巻物に見立てた・・・『知の泉・鍵善良房』【きょうの『和菓子の玉手箱』】 | きょうの『和菓子の玉手箱』

きょうの『和菓子の玉手箱』

京都で活動する、和菓子ライター・和菓子ライフコーディネーターの小倉夢桜-Yume-が『今だけ』『ここだけ』『あなただけ』をコンセプトに毎日お届けする京都の素敵な和菓子たちの世界!


テーマ:

こんにちは!
京都で活動している和菓子ライフデザイナーの小倉 夢桜-Yume-です。
こちらのblogへご訪問くださりありがとうございます。

本日ご紹介する京都の素敵な和菓子はコチラです。

【きょうの『和菓子の玉手箱』】
本日も京都の迎春を彩る『お題菓子』からのご紹介です。

『お題菓子』とは毎年年始に行われる宮中歌会始のお題をテーマにして作るお菓子のことです。
今年のお題(勅題)は『本』。


白こし餡を求肥で巻き、巻物に見立てたとても色鮮やかなお菓子です。
知恵の源泉ということから名付けられた菓銘です。



「知の泉」
鍵善良房
京都市東山区祇園町北側264番地
(075)561-1818


京都の素敵な和菓子を毎日ご紹介!
まるで和菓子図鑑のよう。。。
オフィシャルHP【きょうの『和菓子の玉手箱』】はコチラ


Yume Oguraさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス