『初霜きんとん・俵屋吉富』【きょうの『和菓子の玉手箱』】 | きょうの『和菓子の玉手箱』

きょうの『和菓子の玉手箱』

京都で活動する、和菓子ライター・和菓子ライフコーディネーターの小倉夢桜-Yume-が『今だけ』『ここだけ』『あなただけ』をコンセプトに毎日お届けする京都の素敵な和菓子たちの世界!


テーマ:

こんにちは!
京都で活動している和菓子ライフコーディネーターの小倉 夢桜-Yume-です。
こちらのblogへご訪問くださりありがとうございます。

本日ご紹介する素敵な和菓子はコチラです。

【きょうの『和菓子の玉手箱』】


京都市内は一段と冷え込み、北山には厚い雲が覆い、時雨が降る冬の京都らしいお天気になってきました。
京都市内では先月の29日に初霜を観測したようですね。
そんな冬の京都の明け方を表したお菓子です。
氷もちで霜を表現した、ちょっと見た目には寒そうなお菓子。
でも食べると心はほっかほっか!



「初霜きんとん」
俵屋吉富
京都市上京区室町通上立売上ル
(075)432-2211


Yume Oguraさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス