『唐錦・千本玉壽軒』【きょうの『和菓子の玉手箱』】 | きょうの『和菓子の玉手箱』

きょうの『和菓子の玉手箱』

京都で活動する、和菓子ライター・和菓子ライフコーディネーターの小倉夢桜-Yume-が『今だけ』『ここだけ』『あなただけ』をコンセプトに毎日お届けする京都の素敵な和菓子たちの世界!


テーマ:

こんにちは!
京都で活動している和菓子ライフコーディネーターの小倉 夢桜-Yume-です。
こちらのblogへご訪問くださりありがとうございます。

本日ご紹介する素敵な和菓子はコチラです。

【きょうの『和菓子の玉手箱』】


秋らしいお菓子の登場です。
唐錦とは中国から渡来した錦の事です。


きょうの『和菓子の玉手箱』

その美しさから、 紅葉の華やかさを表現したお菓子の菓銘としてよく使われます。
こしあんに巻かれた練り切りは、まさに唐錦のようです。


「唐錦」
千本玉壽軒
京都市上京区千本通今出川上ル
(075)461-0796


2013年12月1日開催!一周年イベント【きょうの『和菓子の玉手箱』】
みなさんで一緒に『ぱんだんご』を作りましょ!

みなさまのご参加をお待ちしております。

詳しくはコチラ の記事まで
http://ameblo.jp/wagashi-no-tamatebako/entry-11644500920.html


Yume Oguraさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス