我儘ラキア2nd ワンマン-原点回帰-

テーマ:

ご無沙汰しております。

我儘ラキア、運営事務所、QOOLONG(クーロン)の代表のだぬきです。

 

 

さて、まもなく開催されます、我儘ラキア2度目のワンマンライブ。

今回は珍しくタイトルを「原点回帰」と、名付けて行います。

 

そして散々お待たせ致しましたが、

この10月14日のワンマンの日に、2nd Single「Days」がリリースとなります。

 

収録曲は本日公開した、現メンバーVerの

「Precious Time」

「My life is only once」

に加えて、新曲の「Days」の3曲となります。

 

CDの詳細やワンマンライブでのレギュレーションは

また近いうちにアナウンスさせて頂きますので、少々お待ち下さい。

 

今回リリースするシングルが現在のメンバー3人での初めての音源となります。

そしてこのリード曲「Days」は、初めてメンバー3人が一緒に作詞した曲です。

 

このDaysという曲は、

それぞれ違う日々を過ごしてきた三人が、違う道ながら重なる想いと、

正解なんて全く分からない中、不安だらけで、それでも必死で人生を歩みながら、

最後にはそれが間違いじゃなかったと感じられる瞬間を皆と一緒に迎える。

そんな曲になりました。

 

正直この曲は、我儘ラキアを知らない人に向けたものではなく、

右も左も分からない中、一所懸命に頑張ってきた海羽の日々や、

悩むのが趣味みたいに1人自分を追い込む、星熊の葛藤の日々や、

そんな2人が過ごした我儘ラキア第2期を知ってる方々。

我儘ラキアに限らず、私たちが知る前から相谷の一喜一憂を見守り続けた、

色々あった日々をたくさん見届けてきた、そんなあなたに聴いて欲しい。

 

皆さんだけが知っている彼女たちの戦う姿をもう一度思い出して、

皆さんが彼女らを応援してきた日々、彼女たちがそれに応えようともがいた日々、

そのどちらも、間違いじゃなかった事を歌で証明したい。

我儘ラキアらしく、ライブ会場で皆と一緒に初めて完成させる曲。

 

どうか楽しみに、そしてしっかり聴いてやってください。

皆さんになら、伝わるはず。

 

 

さてさてそして。

ワンマンのタイトルが原点回帰という事で、

新しい3人になった今、我儘ラキアとはそもそもなんなのか、何をしたいのか。

それを改めてお話ししようかと思います。

 

私が思うのは、誰しも自分の中に

「本気で生きようとする自分」というのがいると考えています。

子供の頃は、きっとなんでもいつかはやれるようになると思っていた、そんな自分。

生きてる事を楽しむ方法をたくさん知っていた無邪気な自分。

 

ただそいつは大きくなるにつれ、色んな事を知ってしまう。

 

ベルトでは変身なんて出来ないし、ステッキでは魔法なんて使えない。

お金が無くて困っても、親切な富豪が現れて救ってはくれなかったし、

自分に正直に生きれば、人と違うと何も知らない誰かにバカにされて、

どんなにいじめられて苦しくても、無敵のヒーローなんて現れてはくれなかった。

信じていた大人は、大人が使う言葉ほど自分たちの事を考えてくれていたわけじゃなかった。

 

そしてまっすぐ夢追う自分の足は、いつだって姿の見えない誰かに引っ張られて。

 

そんな中、少しずつ少しずつ、本気で生きる自分は疲れて、

やがて・・・眠ってしまう。

 

ただ、一人一人の可能性って、本気のソイツが持ってると、そう思うのです。

 

 

・・・だったら。

我儘ラキアはそうやって眠ってしまった皆の本気の自分を叩き起こしたい。

その個性と、面白さと、可能性の中、泥まみれになって遊ぶ、

思いっきりアホな、皆の本気のソイツを。

 

我儘ラキアのライブはその日観て終わりでは無くて、

そのライブとライブの間、つまり「私たちと過ごしていない時間」を、

皆が大切に出来るように歌っているつもりです。

 

別に変わった事をして欲しいわけじゃ無いし、

大きい事をして欲しいとかそんなんでは無くて、

ただ好きな物を好きと言って大切にして、

人と違っても良い、自分らしい自分に自信と誇りを持って生きて欲しい。

失敗もするかもしれないし、かっこ悪いかもしれない。

でもそれでも前に進もうとするかっこいい自分を。

どうか好きになってあげて欲しいのです。

 

いやそんなんお前なんかに言われんでも俺は出来てるわー!

みたいな人がいるなら、その力のあるあなたに、

そうなれていない人を助けてあげて欲しいと願います。

あなたの周りにいる、自分を好きになってあげられない、

でも、あなたが思う「素敵な誰か」の目を覚まさせてあげて欲しい。

 

心臓が動いている事、呼吸してる事、

やりたく無い仕事をなんとなくこなす日々。

そんなものを生きていると呼ぶのでは無く、

本気で喜んで、本気で怒って、本気で泣いて、本気で悩んで、

最後にもっかい、思いっきり笑って。

 

それはとっても辛いんだけど。

辛い分だけ実りのある、そんな生き方が皆となら出来る気がして。


他にも好きなアイドルがいるなら本気で推しましょう。

我儘ラキアの前でその愛を好きなだけ語ってくれて構いません。

世界に「好き」が増えて悪い事なんてあるもんですか。

 

人生で頑張りたい事が見つかったなら、

我儘ラキアも頑張るから、本気で一緒に頑張れたらと思います。

それでラキアに会いに来る時間が減るなら仕方ないんです。

 

あなたが本気で生きるなら。

そんなあなたをひとりぼっちにしてなるもんですか。

 

私たちは、はっきりと。

最初に信念を掲げました。

 

『我儘ラキア』と関わる事が皆さんの人生のプラスになるように。

『我儘ラキア』を知っている事が皆さんの自慢になるように。

『我儘ラキア』に出逢えた事が皆さんの誇りとなるように。

 

われがままに。自分らしく。

 

 

私たちは何も変わらず、お節介に、このまま進みます。

過ぎ行く日々で出会えた、私たちの誇りである皆さんと、

皆さんがびっくりしてもらえる場所まで。

 

ではまずは10月14日(土)@いつもの場所

そこでお会いしましょう。

すげーお待たせした、いくつかの前向きな目標の発表と共に、

全国から集まってくれる皆さんの顔が見られるのを

心より楽しみに、お待ちしております。

 

では最後に。

私の自慢の我儘ラキアの3人の歌声と姿が、

あなたの人生とあなた自身に、

「最高」の2文字を付け加えられるきっかけになる事を心より願いながら。

 

最高のラキアにしような!

 

我儘ラキア / 所属事務所 QOOLONG代表 / 極悪だぬき

AD