読者登録してね

 

皆様、こんにちは♪ コンビニ和菓子第634弾

今回ご紹介するのは、ローソンの『たい焼き つぶあん』。 10/3に発売された「Uchi Cafe SWEETS 和菓子」ブランドの一品で、1年ぶりに今年も登場! その味わいが楽しみです♪

 

 

まずはパッケージ、配置は昨年と同じですね。 前面の左下のたい焼きの手書き風イラスト、右下の電子レンジとオーブントースターの温め目安は、昨年と全く同じ。 ベースデザインは今年リニューアルしたデザインで、前面中央に半透明の帯プリントを、背面に黄金色ベースの和柄をあしらってあります。

 

袋を開けると、しっかりとした焼き色のたい焼きが入っています。 鯛のデザインは昨年と同じで、同社オリジナルの型を使った可愛らしいデフォルメデザイン♪ せっかくですので、パッケージにある温め目安の表示に従って、"電子レンジ 500W / 約30秒"で温めておきます。

 

温め終えて電子レンジから取り出すと、湯気が立ち昇って香ばしい匂いが広がります。 手で半分に割ってみると、たい焼き生地は薄生地仕立てになっていて、その中には粒あんがぎっしりと詰まっています♪

 

 

ではでは、食べてみましょう♪ んー、ふっくらと香ばしい王道のたい焼きの味わい! ひと口頬張るたびに、ホッとするような美味しさが口の中いっぱいに広がります♪

 

たい焼き生地は程よい香ばしさでほんのりと甘く、外側はしっとり×内側はふっくら。 電子レンジで温めることで、ふんわりもっちり感がより際立ちます

 

粒あんはしっとり感があって、粒感がしっかりと感じられる仕上がり。 北海道産「きたろまん」小豆を使ってあるそうで、甘さ控えめでどっしりとした素朴な味わいを楽しめます。

 

 

粒あんが頭から尻尾の先までたっぷり詰まっていて、たい焼き全体の厚みも昨年以上。 味わいも食べ応えも、しっかりと満足感を味わえます♪

 

昨年から北海道産「きたろまん」小豆に変更されていますが、小豆の味が濃いので温めていただくにはぴったりだと思います。 正統派のたい焼きは、本品で前ブランドの「あんこや」時代から6年連続の登場になりましたが、ここまで続くと名実ともに同社の"秋の風物詩"と言っていいでしょう。 今回も本当に美味しくいただきました!


価格は130円(税込140円)、カロリーは193kcal♪ 製造は都吹、名称はたいやき。

ではでは、この辺で。 今回もご覧いただき、どうもありがとうございました!

 


<原材料>
あん(砂糖・小豆)、小麦粉、砂糖、ぶどう糖、植物油脂、粉末全卵、食塩、加工澱粉、ふくらし粉、乳化剤、増粘剤(キサンタンガム)、(原材料の一部に卵・乳成分・小麦・大豆を含む)

<成分表示>
たんぱく質 g、脂質 g、炭水化物 g、ナトリウム mg

AD