読者登録してね

 

皆様、こんにちは♪ コンビニ和スイーツ第699弾

 

Amebaブログのスイーツマニアジャンルのランキングにおいて、10/9と10/10の2日連続で2位を獲得しました!(10/9は総合ランキングでも全国34位!) ずっと記事の更新が遅れているのに、いつもご覧いただいている読者の皆様にはただただ感謝です! 地道に頑張っていきますので、これからも応援いただけたら幸いです。



ではでは、今回の一品。 ご紹介するのは、セブンイレブンの『もちとろ宇治抹茶&チョコ』(9/19発売)。 1年半前に発売されていた『もちとろ宇治抹茶』のアレンジ版、その味わいが気になります♪

 

 

まずはパッケージ、ベースデザインは前作の『もちとろチョコミント』と同じですね。 背面のクリーム色とおもて面の帯プリントを組み合わせたお馴染みのデザインで、ベースカラーは抹茶をイメージした萌黄色。 おもて面の右下には、説明書きとイメージイラストがプリントされています。

 

袋を開けると、餅取り粉がまぶされた淡い萌黄色の大福が、型崩れ防止の透明トレーに入っています(φ5.5×2.5cm)。 とても軟らかくて、手でそっと掴まないと潰れそうになります。

 

切ってみると、程よい餅生地の中には淡い抹茶色の抹茶ホイップクリームがギュッと詰まっています。 抹茶ホイップクリームの所々には、チョコチップを混ぜ込んであるのが見て取れます。

 

 

ではでは、食べてみましょう♪ んー、軽やかな口どけの抹茶チョコクリーム大福! 抹茶ホイップクリームのほろ苦風味とチョコチップのカリッと感が合わさって、味わいと食感の両方で楽しませてくれます♪

 

餅生地は求肥生地のようにとても軟らかい手触り。 絹のようになめらかな舌触りで、とろけるような口当たりの良さは健在です。

 

そして、主役の抹茶ホイップクリーム♪ なめらかで口どけ良く、宇治抹茶の風味を生かした爽やかなほろ苦さを楽しめます。 チョコチップは細かく砕いて混ぜ込んであって、そのカリッと感が絶妙なアクセントになっています。

 

 

ホワイトチョコチップ入りでまろやかな美味しさだった『もちとろ宇治抹茶』に対して、本品はチョコチップ入りで少し"大人味"の美味しさ♪ 本品が登場したこの機会に、両方を食べ比べてみたかったですね。

 

チョコチップ入りの"もちとろ"シリーズの一品が3品連続で続いていますので、そろそろチョコチップ以外の新作もいただいてみたいところです。 本品もなかなか美味しくいただきました!

 

 

価格は112円(税込120円)、カロリーは143kcal♪ 発売エリアは、北陸、中京、近畿。 当初は東京などの他の地域でも発売されていたはずなのですが、宇治抹茶つながりで『ふわっとろ宇治抹茶ティラミスわらび』に入れ替えられたのでしょうか…。 製造はわらべや日洋、名称は和生菓子。

ではでは、この辺で。 今回もご覧いただき、どうもありがとうございました!

 


<原材料>
餅粉、乳等を主要原料とする食品、砂糖、クリーム(乳製品)、チョコレート、抹茶、加工澱粉、トレハロース、環状オリゴ糖、乳化剤、糊料(CMC・増粘多糖類)、クチナシ色素、香料、酵素、(原材料の一部に乳成分・大豆を含む)

<成分表示>
たんぱく質 1.2g、脂質 6.3g、炭水化物 20.3g、ナトリウム 8mg

AD