読者登録してね

 

皆様、こんにちは♪ コンビニ和菓子第629弾

今回ご紹介するのは、ファミリーマートの『ふくふくだんご』。 9/5に発売された「Sweets+」ブランドの「和菓子」シリーズの一品で、同社の"あんこ入り団子"の登場は久しぶり! その味わいが気になります♪

 

 

まずはパッケージ、白い帯プリント×水引のイラストを組み合わせたお馴染みのデザイン。 背面はクリーム色ベースの和柄プリントになっています。

 

袋を開けると、みたらしダレがたっぷり入った横長の透明トレーに、大ぶりのみたらし団子が3個入っています(約φ3.5×2,5cm)。 竹をモチーフにしたピックを刺してあって、飴色のみたらしダレが見た目にも艶やかです。

 

和皿に取り出して並べると、みたらしダレを絡めたお団子に思わず食欲をそそられます。 切ってみると、白いお団子生地の中に粒あんがギュッと詰まっていて、その意外性のある組み合わせがちょっとしたサプライズになっています。

 

 

ではでは、食べてみましょう♪ んー、なかなかユニークな"変わりみたらし団子"! 「みたらしダレの味わい」×「粒あんの食感」を組み合わせた、食感の面白いみたらし団子という感じでしょうか。

 

お団子生地は上新粉ならではの口当たりの良い仕上がりで、コシのあるもちもち食感です。

 

みたらしダレはとろ~りと程よいとろみがあって、濃厚なお醤油の風味の中に、昆布だしの旨味を効かせた甘辛味を楽しめます♪ 

 

北海道産小豆を用いた粒あんは少し締まった硬めの仕上がり。 甘さ控えめで、小豆の粒感が感じられます。

 


みたらしダレの濃厚な味わいで粒あんの風味が隠れてしまっている感はありますが、お団子の上品さと粒あんの素朴さを併せ持つみたらし団子だと思います。

 

これまで一貫して串団子にこだわっていた同社が、ついに発売した"串なし団子"。 そして、一昨年まで展開していた"あんこ入りお団子"の復活。 本品が同社のお団子の転換点になるのでしょうか。 今後の展開を楽しみにしつつ、なかなか美味しくいただきました!

 

 

価格は139円(税込150円)、カロリーは184kcal♪ 発売エリアは全国(北海道・宮崎県・鹿児島県・沖縄県を除く)。 製造は菓匠 杵乃屋、名称は和生菓子。

ではでは、この辺で。 今回もご覧いただき、どうもありがとうございました!

 

 

<原材料>
小倉あん、砂糖、白玉粉、醬油、上新粉、昆布だし、澱粉、澱粉分解物、寒天、食塩、トレハロース、加工澱粉、グリシン、増粘多糖類、pH調整剤、乳化剤、酵素、(原材料の一部に乳成分・小麦を含む)

<成分表示>
たんぱく質 2.6g、脂質 0.2g、炭水化物 43.0g、ナトリウム 192mg

AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る