読者登録してね

 

皆様、こんにちは♪ コンビニ和菓子第573弾


今回ご紹介するのは、セブンイレブンの『ひとくちようかん』(11/1発売)。 『もっちり板ようかん』に続く、"ようかん"シリーズの第2弾! その味わいが気になります♪

 

 

まずはパッケージ、小ぶりサイズの半透明のカップ容器×透明のドーム型フタの組み合わせ。 お馴染みの帯シールでフタを留めてあります。

 

フタを開けると、角切りにしたひと口サイズのようかんが9個入っています(約□1.7cm)。 ようかんは濃い小豆色で、瑞々しく表面に照りがあります。

 

 

ではでは、食べてみましょう♪ んー、ひと口サイズでも伝統の味わい! まさに、煉りようかんそのものです♪

 

歯切れの良いもっちりとした食感で、粘りのある硬めの仕上がり。 小豆本来の風味を生かした濃厚な味わいで、しっかりとした甘さが後を引きます♪

 

 

一般的な煉りようかんは切る手間が掛かりますけど、角切りにすることで手軽に食べられるようになっています。 また、白い二股ピックを差してありますので、手を汚さずにいただけます。

 

これまでにカップ型和菓子がいくつか登場してきましたけど、ようかんは初めて♪ 結構しっかりと甘いので、お茶やコーヒーと一緒にいただきたい一品です。

 

価格は147円(税込158円)、カロリーは171kcal♪ 発売エリアは、北海道・東北・関東・甲信越・静岡・四国・九州。 製造はわらべや日洋、名称は和生菓子。


ではでは、この辺で。 今回もご覧いただき、どうもありがとうございました!

 

 

<原材料>
こしあん、砂糖、水飴、寒天


<成分表示>
たんぱく質 2.2g、脂質 0.1g、炭水化物 40.3g、ナトリウム 3mg