青海波模様のフスマと市松畳 | だいすけのブログ

だいすけのブログ

畳職人だいすけのブログ。
畳のことや、日々の出来事を書いていきます。


テーマ:

先日、納品させていただいた現場です。


襖紙には、日本に昔からある文様の「青海波」をモチーフにされたデザインの物を。




文様の意味合い

「大海原の穏やかな波のように、いつまでも穏やかな暮らしが続くようにという願いを込められています。」 紙質も上質で素敵に仕上がりました。


また、畳には国産い草を市松模様に織り上げたデザインの物を。

畳縁の矢羽の青と相まって爽やかな印象になりました。





伝統柄の意味合いを紐解くと、違った楽しみもあり面白いですよ。


T様、ありがとうございました。


http://tsuruta-tatami.com/

#福岡市 #住宅 #新築 #リフォーム #リノベーション #古民家 #和室 #デザイン #コーディネート #ヘリ無し畳 #琉球畳 #鶴田畳店

だいすけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス