どうも 和田です

 

昨日のメルマガ

「ワダビジョン」

http://special.wadahiromi.com/mailmagazine/

 

で、書いたことを

ちょっとここにも載せておきます。

 

今、わたし

人生の大波、小波で(苦笑)

けっこう心を頑丈にする時期みたいなので

こんなことを書いたわけです。

 

以下です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

質問をいただきました!

ふわふわさんより。

 

「体調や生理のせいか感情が
上手くコントロール出来ない時があります。
陽転しようとしても、なかなか上手く出来ません。
和田さんは持病があって、
お辛い時があると思いますが、
全然その様には感じさせません。

どのように陽転されているのでしょうか。」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ふわふわさん、質問ありがとうございます。

わたしも、陽転思考がなかなかすぐに
できないとき、ありますよ。
だから、ふわふわさんのお気持ちが
すごくよくわかります。

感情って、押さえ込めないものなので
それはもういったん
感じてしまったほうがいいのです。

「ああ、今日は陽転できないや〜」で
いいのだと思います。

あまり我慢しないでくださいね。
そんな自分を責めないでください。

■さて、その上で、それでも
切り替えたいのなら
人があたり前に持っている
喜怒哀楽の感情と
上手につきあうことかなと
思います。

わたしも、同じように
裏切りがあれば、怒りが湧き出ます。
期待が外れたら、悲しみが溢れます。
具合が悪いと、なにもしたくなくなるし、
傷ついたら、ときには底まで沈みます。

けど、だからこそ
ちょっとでも
喜怒哀楽の、「喜」と「楽」に
意識を向けて、
ちょっとでも楽しいこと
ちょっとでも嬉しいことを
感じようとしています。

もらったお菓子
犬の寝顔
みなさんからの感想
スタッフのがんばり
花が咲いた植木
久しぶりのペヤング
友達が持参した赤ワイン
LINE@の登録が増えたこと

そんなふうな
身近にある、ちょっとした
幸せを探して、

「人生は、けして100%が悪いわけではない」と
自分に言い聞かせています。

陽転思考みたいなものなんですが
毎回、こうやって思うようにしているんです。

怒っても
哀しくなっても
まだぜったいどこかに
「喜」と「楽」があるはずだと
信じているんです。

ということで、
いつもみなさんありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

ここまで!

 

この続きも

引き続き

メルマガ「ワダビジョン」

配信です、

今日の配信もこの「続き」があります!

週末以外、毎日書いていますので

ぜひ、まだの方は登録ください

あ、お金かかりません!(笑)

 

では〜〜

 

これは、この前の

母校での授業です

  ↓