どうも わだです。

 

ももが

昨日から具合悪くて

さっきまで病院にいたのですが

結果的に、入院しました

 

 

 

なんかもう

わたしが凹んでしまって

泣いてて

鼻水ぼたぼた落ちるなと

思ったら、ふとみたらそれは鼻血で

顔も手も真っ赤で

なんとも恐ろしい

殺人現場みたいになってて、

泣いている場合でありませんでしたが・・・(笑)

 

さて、1日に右前足をびっこしており

会社近所のお医者さんに診てもらいました。

 

右前足

 ↓

 

そしたら以下の診断に。

 

お医者さん

「レントゲン見て骨の異常もないので

太ったから、体重で体を

支えられなくて、捻挫みたいに

なっているかも。

3日ほど、安静にしてください」

 

で、

その後、ももすっかり元気になって

びっこもしなくなったんです。

治った〜〜。

 

でも、二日後の

昨日から、またびっこになりました。

でも今度は左前足で・・・

 

さみしいから演技?

と思ったのですが

 

 

夜になって

ぐったりしてきていました。

 

 

 

 

だから慌てて

夜中に救急で

大きな病院に連れていきました。

 

 

レントゲンとって

いったん胃の空気を抜いたりして

とにかく様子を見るために

家に連れて帰りましたが

今日も検査となりました。

引き続き検査でした。

 

全身レントゲン

エコー

血液検査

関節液・・・

 

 

あらゆる可能性を探って

病気を突き詰めていくことになり

検査、検査でしたが

 

ようやく

さっき病名がわかったのです

 

「多発性関節炎」

まさにこれです

http://www.vr-engine.net/case/case_023.html

 

 

病名がわかって

治療法も見えました。

3日から

5日で退院できそうです。

 

先生の説明聞きながら

NHKでやっていた番組

「総合診療医ドクターG」を

思い出してました。

 

・・・と

ブログ書いていたら

やっと鼻血が止まりました。(笑)

 

悲しんでばかりもいられないので

ももの回復を祈って

元気なももをイメージします!

 

元気なときの、ももの顔です

   ↓

 

 

 

 

 

 

わだ