変わり始めた自分 | 和田貿易運送㈱ 専務のブログ

和田貿易運送㈱ 専務のブログ

お客様の車を運ぶ!志の高いスタッフと共にこの責任重大な仕事をいかに丁寧かつ迅速に運べるかを日々追求しています!!今後の和田貿易運送を楽しみにしていてください!!


テーマ:

期待と不安を抱きながら会社に初出勤


初日は何をすればいいかも分からずにうろちょろしていましたw


まだ17歳だったので車の免許もなく、できる事は限られましたが


販売車の洗車・室内掃除、タイヤの整理、ヤードの草刈りゴミ拾い、会社内の掃除

当時飼っていたマルチーズのキリ君のお世話、、等々


自分でやれることを見つけて一生懸命にやりました!


だってそうですよね、、、


彼女とそのお父さんが、、、見ているんだから―、、、www


当時の会社は約400坪ほどのヤードにプレハブ小屋が一つ。

倉庫用のコンテナが一つ。

トイレがなかったので近くのコンビニで。

水道なしの為、汲み上げ式のポンプで前の用水から水を汲み上げ車を洗っていました


たまにザリガニやヒルが吸い上げられてホースから出現していましたw


ですが、その環境の中でも楽しくて楽しくて仕方ありませんでした


なぜなら日々成長していく自分が身に染みて感じたからです


毎日が達成感の連続でした


何をするにも中途半端だった自分が、何事でも本気で取り組んだら、楽しみに変わるって事を初めて感じました


そんな楽しい日々の生活で悲しい出来事が起きます


根性を叩き直してもらったもう一人の恩師

空手の師範がバイク事故で亡くなりました


あんなに強くて怖くて優しかった師範がまさか、、、、


信じれませんでした。顔を見るまでは。


現実を目の当たりにした時、涙が溢れてきて止まりませんでした。


この時、仕事と空手を両立して絶対師範に恩返しするって強く思いました


意志を受け継いだんだから今まで以上に気張っていこうって心に決め、それからは仕事が終わったら道場まで週3回通い、試合に向けて精一杯取り組みました


免許がないので、その道場までの送り向かいしてくれた美樹、そして美樹の親友の愛ちゃん、愛ちゃんの旦那さんで僕の兄ちゃん的存在だった、たっちゃん


今でも感謝してます


次回のUPはその愛ちゃん、たっちゃんとの思い出を話したいと思います


たった半年間という短い思い出ですが、今でも忘れません




和田貿易運送㈱ 専務さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス