お振り袖のかんざし作り、始まりました。
本日から3回に渡っての長丁場ですが、根気よく作っていきましょう。
 

 
前回、前々回も色を選ぶのに時間がかかって、作業時間が短くなってしまったので、今回は大まかに色を決めてきてもらいました。
 
お着物の写真を撮ってそれに合わせて色を選んでいる方や、ありもののかんざしと一緒に使いたいので、色も会わせたいと言う方などいらっしゃいましたが、今回も色選びは苦戦。
 

 
あまり時間をかけたくないのも山々ですが、色でかんざしの雰囲気がガラリと変わるので、やはり、ここはある程度時間をかけたい。
 
 

 
その甲斐があってか、一人として同じものはない、個性が現れた配色になりました。
自分で色を選ぶといつも同じような色合いになってしまうので、勉強になります。