深夜特急

テーマ:
沢木耕太郎著 深夜特急 第一便 黄金宮殿

単行本の写真がアマゾンに無かったので文庫版で失礼して
まあとにかく
最近乱用しつつある『読み始めたら止まらない』シリーズ中ではNO.1
香港の街の熱気
マカオでの大小(サイコロ賭博)の話
今すぐにでもないお金をかき集めてその雰囲気を味わいに行きたい!!

読みながらとにかく興奮してしまう
このまま一気に全館読破してしまうべく
今は簡単に紹介まで






TUGUMI

テーマ:
今更ながらよしもとばなな『TUGUMI』を読んだ
ただ何となく
本を読む事が好きになってきたのなら
よしもとばななぐらい読んでおけ

もう一人の自分がこっそり夢の中でつぶやいていたから
これホント

早速得意のBOOK OFFにて購入
読み始めた
いや
これが面白く読みやすい
最初つぐみの言動に『なんだこいつ』

嫌悪感を抱きつつも読み進めるとそんな気持ちもさっぱり無く
懐かしさや切なさやあたたかさ
ほのぼのと伝わってくる良い作品だと思う


明日は休みなので
最近読みたい本NO.1な『深夜特急』を図書館にて、、、
と思ふ

大人のおもちゃ

テーマ:
英語での説明だけれど
見てるだけで良くわかる
まさに大人のおもちゃ
こういうごちゃ混ぜなものは
個人的には苦手なのだけれど
(機能のすべてを使いこなす自信が無いというのが最大の理由)
こういうのが日本にやってくると
多くの人たちがパソコンを持つ必要がなくなっていくんだろうなぁ

Apple - iPhone - A Guided Tour
ドコモが日本では是非うちがというような事をいっているらしいが、、、

時計仕掛けのオレンジ

テーマ:
この前
突然『時計仕掛けのオレンジ』を見たくなったので
久しぶりに見た
相変わらずな暴れぶりには
少しうんざりしてしまうも
今でも斬新だなと感心させられるものはとても多い
逆に今だからこそ、これは良いと思える新発見もある
当時の『時計仕掛けのオレンジ』の見方としては
反抗期による大人への反発的映画の象徴の一つとして
この映画を選択して見ていた部分が大きい
最近
物事を色々な視点で見れるようになったと思っていた
でも
それは
決して良い事ではないようにも思える
それだけ純粋に物事を見たりできなくなった結果のように
思えて仕方がないから


なぜか『時計仕掛けのオレンジ』な話題から
話が脱線してしまった
その原因として
中二病
なる病気がキーワードになるのだけれど
その話はまた今度

それにしてもしばらくブログをほっといからか
自分(文体)が別人になってしまったと思えるくらい
違ってしまっているなぁ


なかなか

テーマ:
テンションが上がらず
放っておいたこのブログ
気がつけばほぼ一ヶ月近くほったらかしの状態

そういえば
ほったらかし状態になる前のブログでも
『テンション、テンション』

そんな事ばっかり言っていた気もしなくもないですが、、、
やっぱり
ここでもあげときます

Heavenly Star by Genki Rockets