いよいよ今月の発売になりました。
制作のほうもいよいよ佳境に入ってきておりまして、もう毎日マルチビタミンゴールドEXとリポビタンDの消費が増大しつつある中、さだまさしさんの『がんばらんば』を聴きながら日々奮闘しております。もっともっとがんばらんば。

いろいろと企画も動いておりますし、付録以外にも今回もまた新しいことに挑戦したりもしておりますので、2月25日の発売日には、何卒よろしくお願いいたします。


さてさて。
そんな中、『わぁい!』は2月発売号で、大きな転機を迎えます。
いやもちろん、次号で終わり!とか、そういうことではないです。
そんな切ないお知らせをこんな大々的にはやらないです。たぶんね。
少なくとも今回は、むしろその逆。


今まで、増刊号として発売されていた『季刊 わぁい!』は、次号より独立創刊いたします。


独立創刊というのも、皆様から多くのご支持を頂いてできることですから、vol.1発売から一年を待たずに独立創刊を迎えることができたのも、応援してくださった皆様のおかげ以外のなにものでもありません。
この雑誌不況が言われる折、これだけのご支持をいただけるというのは、もう、ほんとうに感謝してもしきれません。
本当にありがとうございます。
いきなり発売が一ヵ月延びてしまってご迷惑をおかけしてしまったりもしましたが、これを礎に、さらに多くの方に楽しんでいただけるようなものにしていこうと思っております。
なんと云っても、まだまだ道は長いですからね。
一歩づつ一歩づつ、地道にですが進んでいこうと思います。


いわば、雑誌にとって独立創刊というのは、第二の誕生日みたいなものです。
一年目の誕生日を迎える前に第二の誕生日を迎えてしまうというというのがちょっとフシギな感じではありますが。
門出でもあり、ここからさらに歩いていくための道標でもあり、ですね。
がんばりますので、引き続き応援いただければと思います。がんばらんば!


やりたいこともまだまだありますし、やらなければならないこともあると思います。
反対に、まだまだ至らないところもきっとあると思います。
不束者ですが、末長いお付き合いをよろしくお願いいたします。


……なんか嫁入りする人みたいになりました。
いやまあいまどき嫁入りする人でこんなこと云う人いないと思いますけど。


なにはなくとも。
今後もより「好きな人が好きでいられる、好きなものを好きだと言える」雑誌を作っていきたいという気持ちは変わることはありません。
ずっと好きだった人にはずっと好きでいてもらえて、新しく好きになった人にはこれから好きでいてもらえて、まだ見ぬ興味がある人には新しく好きになってもらえるような、そんな雑誌にしていければと思います。
ブームに踊らされるのではなく、このジャンルが好きな人に末永く愛してもらえれば、こんなに嬉しいことはありません。


その中で、いろいろと態勢を変えることで、今までできなかったこともしていきたいと思っていますし、『わぁい!』だからできることを追求していければと思っております。

よろしくお願いいたします。