「Youthのつどい」に参加して | 環の会 -Motherly Network-           育ての親からの声

環の会 -Motherly Network-           育ての親からの声

環の会で子どもを迎えた家族からの声をご紹介します。
※子どもの名前はすべて仮名です。

先日、環の会で縁組みをした子どもたちのおしゃべり会・「Youthのつどい」を開催しました。

参加者は10代半ば~20代半ばで、「子ども」と言うより、青少年。

「養子」として育てられてきた彼らが、おしゃべり会に参加した感想を寄せてくれました。

参加者Lさんの感想。

 

まずYouthのつどいに参加して本当に良かったと思います。

日常生活では特別養子縁組の人が周りにいないため、自分の思いを人に話したり、同じ境遇の人の話を聞くのはほぼ初めてでした。

身近にいる育ての親やきょうだいにさえ話せないことも、「同じ特別養子縁組である他人」だからこそ話せたこともあったと思います。

人によって考え方や対処法など様々で面白いなと思ったり、自分の考えを改めなくてはと思ったり色々学ぶことができました。

またグループ会話の中で、『テリング』について話し合った時、みんなの意見が同じだったことが良かったなと思いました。

 

また今回参加してみて特別養子縁組についてもっと知りたくなったし、シンポジウムなどにも積極的に参加したいと思いました。

また、私にとってはじめての「Youthのつどい」の参加がリモートであったことはとっても良かったです。対面だったらこれは言えていないなと思ったことも何個かあります…。

それでもみんなで集まって対面でお話もしてみたいとも思います。

そして次回も参加できたらと思っています。

とても貴重な時間でした。ありがとうございました。