中学生になった陽太(仮名) | 環の会 -Motherly Network-           育ての親からの声

環の会 -Motherly Network-           育ての親からの声

環の会で子どもを迎えた家族からの声をご紹介します。

陽太を我が家に迎えて干支が一回りして、月日の流れの早さを実感しております。今回は子ども自身に4月からの学校生活を振り返り、思いを書いてもらいました。

4月から中学校生活が始まりました。中学からまた普通学級に戻って大変な事がたくさんあります。
勉強では色々な教科が増えて、定期テストなどもあり大変です。家庭学習でも、復習予習をして日々頑張っています。
部活動は、陸上部とスキー部に入っています。陸上部では、日々の練習は厳しいけど、陸上記録会で自己ベスト更新が出ると、とても嬉しいです。
スキー部では、クロスカントリースキーをやっています。こちらも体力・持久力が必要です。一月の大会では、初めて10キロを完走しました。とてもしんどかったです。
これからも勉強も部活も日々の努力を続けて、大人の進路に向かって頑張っていきたいと思います。


陽太は中学生になって支援学級から普通学級に戻り、友達と楽しく過ごせていますが、勉強面では苦労しているようです。
陽太の地道な努力で自分なりの壁を乗り越えています。今シーズン初めてのクロスカントリーの大会では、今まで経験した事のない長距離10キロを無事完走しました。
スタート前は未知の世界の不安と寒さで泣き出しそうな顔でしたが、無事ゴールした後は達成感に満ちた顔をしていました。
勉強も部活もあきらめずに最後まで頑張って欲しいと思っています。