ご覧いただきましてありがとうございます
人気ブログランキング

←皆様の幸せをいつもお祈りいたします


ブログ更新が遅くなってしまいました
書く気になれずしばらく落ち込んでいましたのですみません。

前回のピエロの道化師の続きを書きたいのですが
まずは、先に今の現実の苦難がなぜ、起こっているのかを書きたいと思います。

全て、この道化師とも繋がっていたようですが

この2週間くらいの間に、色んなことがありすぎて
人生で初めての苦難にたたされています

わたし自身が、人間にそこまで追い込まれたのは
今回が初めてで、でもこれで最後だと思います

こんなに人前で泣いても、取り乱しても
神様、守護神様はただ、ジッーっとみてきいているだけでした

それはあとからわかったことですが

こちらからみておったぞ、ふぉ、ふぉ、ふぉ、

とだ…け、笑っていらっしゃいました

そこは、本当に笑うところなのか?

すごく傷つきました

そのクシャクシャになって泣く涙も、怒りもすべて
いまのわたしに必要なんだそうです

この2週間の間、
人に蔑まされ、言葉によるひどい暴力をうけましたが、しかし、それもわたしが全て前世で業の清算をできてなく、この人生で解消しなくてはならないものであったからでした

ずっと、天罰くだるとお声がどことなく降りてきていました

天罰とは、なんの天罰なのか?
わたしなのかと問うてみたら

ぬしではない、がな、今世での罰ではない

と意味深な応えが返ってきました
そのときは何も教えてくださいませんでした

しかし、人は引き合わされるものです
その応えは、のちにわかりました。

人に傷つけられて、解消されるカルマもあると
人間同士ならば、ぶつかりあって消えるものもあること

そして、人に傷つけられた怒りを、魂から泣くこと話すことで解消できること

それは、わたしが過去世で、たくさん色んなやり方で復讐し、人々を傷つけ、あやめてしまった罪、
これを、いままで棚上げしていたこと、再生したいまの人生で解消することで終わるらしいのですが

それは、理不尽な事実とはことなる全くありえないことを、一旦は受け入れなくてはならいようです

これが、本当に本当に辛かったですが

これを乗り越えること

その罪を犯した魂、わたしの影の魂を天で封印したことで、解消しなければならない、置き去りにされていた、人間に対しての罪。が、天の神様によってなされたこと、そして全てがこのように廻りだした

これは、全て自分が初めて傷ついて気付いたことでわかりました

神や守護神様は、ずっと黙って沈黙されていました
ただ、少し憎しみを抱いたとき

初めてそこで、言葉でおっしゃいました

怨み、恨み、憎しみは持ってはならぬ
それ全て因縁となりて、繋がるゆえに捨てよ

だから、悔しくて悲しくて辛い2週間でした

何にも神様も、人間も助けてくださらないんだな、こんな酷い目にあっているのに、こんなに助けを求めているのに

ただ、神様はジッーっと黙ってみてらっしゃるだけ

泣いているわたしを、ただ黙ってみてらっしゃる


気付くまでの2週間の間、電車に乗り間違え、降りる場を間違って切符なくし、あちらこちら電話をして病院まで行きましたが、そこの医者に診察拒否されました。

診察拒否されること、大変理不尽なことでしたが、

医者としてなぜ?そこにいるのか?

これも、守護神様がおっしゃたことですが

わたしは、あの医者の為に、そこに引き合わされました

わたしは業の清算の為に向かわされ、わたしと医者の怒り、苦しみ、医者のその行為、彼の現世の因縁を受ける形で傷つくことで解消させられました

「これで、またひとつ人間との間の業、因縁が消えた…喜ばしいこと、嬉しや」

いまはそう、守護神様はおっしゃいました

皆様も、ときに理不尽なことにあうことはある思いますが

それは、全てに意味があります
たとえ、あなたにその責任はなかったとしても
人は何かの誰かの責任にしたいものなんです
それは、なぜだと思いますか?

業、因縁を解消するには、大事なステップですが
気付かされるために、神によって引き合わされたり狂わせれたりします
また、その人間も神に気付かされるために、業や因縁を積む方もいらっしゃいます

苦難を選ぶ方もいらっしゃいます

それを、悔しいけど、一旦は受け入れることで
業を解消することができます

わたしは、今回は一旦は責任とって、いま勤めている仕事は、決着すればいずれ辞めるつもりです

決着しなければ、長引くかもしれませんが

現実、この世で解決するように、人事課には事実をちゃんと申し上げましたが、判断するのは人事課です

人間の問題は、人間がすること
だから、人たちはどのように判断したとしても

どちらにせよ、わたしには、もう帰る場所はないでしょうから身を引くつもりです

悔しい、苦しみ抜いて、それを受け入れることで運命はまたひとつかわるのでしょう

その代償は、いまの安定した収入を捨てること

そして、あの場所悪魔たちの巨大な魔物組織がうごめく場所から、悪魔との契約を解除して立ち去ること

これで、全ての過去世の罪はクリアになります

興味ありましたら、わたしの過去ブログを見て下さいね

人生
山あり谷あり

捨てる神あれば、拾う神もまたあります

諦めずに生きたいものですね

わたしの魂を傷つけたあの人へ、恩をかえすことそれで完結します

それはその人が、わたしに対して暴言を吐き捨てたその時、妖神と悪魔がその人を嫌ってその人の魂を捨てました

そして、わたしがその妖神と悪魔を拾う形で恩をかえします

その憎しみも、苦しみも全て、一旦は受け入れることで、業や因縁解消されるのであれば、これもまたわたしには必要なことなのかもしれません。

体調は悪化するばかりで、やっと今日ブログ更新できましたが、業や因縁解消することは、体にはダメージが強すぎます

また続きを書きたいと思います

フォローしてね… 
←皆様の幸運をお祈りいたします
人気ブログランキング