靈氣セラピー『和の庵』和田ゆきのブログ

靈氣セラピー『和の庵』和田ゆきのブログ

心身の改善に効果的な直傳靈氣療法。靈氣(れいき)との出会いから日々の施術、お客様の体験などをお伝えします。

靈氣(れいき)とは、自然界のエネルギーを受けとり、
施術者が手をあてることによって伝え、
心と身体を癒す日本生まれの手当療法です

身体に溜まった滞りをほぐし、血流をよくして、
免疫力アップ、自然治癒力アップ、
痛みの緩和などの効果があります


「和の庵」では、靈氣セラピーの施術はもちろん、
誰でも使える家庭療法として広く普及していくことを目的に
直傳靈氣講座も開催しています


靈氣セラピーの施術のご案内はこちら

http://ameblo.jp/w-reiki/theme-10100295710.html

直傳靈氣講座のご案内はこちら

http://ameblo.jp/w-reiki/entry-12247761548.html

テーマ:

今日は数カ月ぶりの経営者のお客様が「和の庵」にいらっしゃいました。
お久しぶりなうえ、普段が激務なので心配していました。

最近の体調を伺うと
「ボロボロですよ…」
と。

(私もこの2週間なかなか体と脳を酷使したので、お互い様ですね)


「背中が痛くて、整形外科に通っているんです」

とお客様。
パソコン使用も前のめりの姿勢になり、肩から背中、腰まで痛みが出ることがあります。

そしてさっそく2時間の靈氣セッション。
色々とお話を伺いながらでしたが、ほどなくスヤスヤとお休みになりました。

頭の病腺がなかなか取れず、時間がかかりました。
そして、一番病腺が強かったのが、やはり背中でした。
肩甲骨から腰のくびれの手前くらいまで。

ここは腎臓と肝臓のあるところです。

アレルギーや頭痛など、このお客様は結構なお薬を常用されていることを知っていたので、
腎臓と肝臓、そして腰椎のところには重点的に靈氣しました。

薬の成分を消化するのに、腎臓と肝臓がものすごくがんばってくれているんですよ。

背中が痛いと感じるときは、もしお薬をたくさん飲んでいらっしゃる方は、
「そのお薬、本当に必要ですか?」ともう一度見直してみていただきたいなーと思います。



今日は2時間のセッションでしたが、
私自身も疲れがたまっていたせいか、途中で咳がたくさん出て、お手洗いにもすぐにいきました。
こうして靈氣をするほうも、デトックスできるのが本当にありがたいです。

暑さにやられてしまいそうなこの頃。
お疲れの身体と心を落ち着けに、どうぞ「和の庵」にお越しくださいね!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス