たかよし君 | 和歌山中央幼稚園

和歌山中央幼稚園

イベントのお知らせ等を更新していきます。

もう、20年以上前の話です。

新入園児に

たかよし君という子がいました。

 

いつもご機嫌で

ニコニコ、ニコニコしていました。

 

ある日のこと、

そのたかよし君がお部屋の中で

大泣きに泣いていました。

 

左手に園内着の右肩部分

右手に同じく左肩部分を持って

顔の前に差し出し泣いていました。

 

泣きながら何か言っています。

よく聞くと彼は「た~無い~~!」

と言っています。

 

はじめは何のことか

わかりませんでした。

 

でも、よく見てみると

彼が広げて差し出した

園内着の背中には

多分お母さんが

つけてくれたのでしょう。

 

アップリケの文字で

「かよし」

と書かれていました。

 

納得しつつ、

思わず「プッ!」と

吹き出してしまった

昔々の微笑ましい思い出です。