無償化の話① | 和歌山中央幼稚園

和歌山中央幼稚園

イベントのお知らせ等を更新していきます。

今日、無償化の手紙を持って帰りました。

でも、はっきり言って、わかりにくい(-_-;)

しかもたいへん・・・・・・(-_-メ)

言い訳です。

「あれでも随分頑張ったのです。」

 

で、かいつまんで何回か使って

説明しようと思います。

 

今回は預かり保育です。

ただし年少以上の方の平常時です。

それから実施は10月からです。

①10月から預かり保育の時間を20分延長します。

  終了は午後5時20分

②市の認定を受けた方は

 5時20分までならいつ迎えに来ても費用は0円

 ただし、バスの半額割引はなし

③市の認定を受けていない方は

 5時までなら今まで通り1回200円

        バス代半額割引あり

        1か月何回利用してもMAX3000円

 つまり、今まで通りの利用なら費用は変わりません。

 ただし、5時を1分でも過ぎたら追加250円

      5時以降5時20分まで預かります。

      この部分に関しては追加ですので

      MAX3000円ルールとは別扱いになります。

 

 1分でも過ぎたら250円なんて厳しいやんか (-_-メ)

 とお怒りの方があるかもしれませんが、

 今まで通りの利用の方に

 今まで通りの費用で利用してもらうための

 苦肉の策であることをご了承ください。

 

 ですから、5時になる前に子どもを連れて

 延長保育のお部屋にカバンを取りに来て下さい。

 5時前にお迎えに来ていても

 子どもを連れて

 延長保育担当者に届け出る

 上記2点が揃わないと

 250円の対象になります。

 

 くれぐれもご注意ください。

 

 子どもが見つからないときは

 申し出てくだされば放送で呼び出します。

 よろしくお願いします。