1月9日(水)コーンボール | 和歌山中央幼稚園

和歌山中央幼稚園

イベントのお知らせ等を更新していきます。


テーマ:

幼稚園に元プロ野球選手が

二人やってきました。

 

ひとりは園児のお父さんで、元広島カープ。

 

そしてもうお1人は

簑島高校で春夏連覇をした

木村竹志(旧姓石井)さん。

 

同世代の内のスタッフは

舞い上がっておりましたが

子ども達にとってはどこかのオッチャン。

 

そういうオーラを感じることなく、

真面目に?コーンボールを

楽しんでいました。

 

コーンボールは野球を

幼児向けに簡単にしたようなゲームで、

最近、全国的に脚光を浴びているようです。

 

子ども達の前にお二人登場 (^^)v

 

まずは「よろしくお願いします。」とご挨拶

 

そのあと、一転にわかに掻き曇り

時雨空になりましたが、

みんなで元気に準備体操!

 

それから二人ペアになって

 

ボールを投げたり、受けたりする練習です。

 

「こうやって、優しく相手に届くようにするんだよ!」

と優しく教えてくれました。

 

そしていよいよ試合です!

 

「バットはこうやってもって、

 コーンの上にボールを置いてあるので・・・・・

 バチコ---ン!」

 

「打ったら、すぐに走りましょう!

 最初の四角に到着したら1点

 次の四角まで行くと2点

 先生にボールが返るまで

 いくらでも走っていいんやでー!」

 

「カキーーン!」

「走れ――――!」

 

「バチコーーーーン!」

 

「コツン!」と慎重派

 

打ったら走る。

これはみんな得意 (^_^)v

 

取り敢えず日程終了!

「楽しかった人。」

「はーい!」

 

「ありがとうございました。」

 

帰る時も子ども達は名残惜しげに

ハイタッチで送り出していました。

 

 

コーンボールの一番盛んな簑島では

老若男女

つまり、子どもも、父ちゃんも、母ちゃんも、爺さんも、婆さんも

みんな一緒に楽しんでいるそうです。

 

また、機会を見つけて実施したいと思っています。

興味のある方はその折にでも…… (^_-)-☆、

 

 

 

 

 

 

 

 

和歌山中央幼稚園さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス