行動が違ってくる

テーマ:

◆ 占星術独学の3つの壁……(7)


割れた花瓶と母親の急病

という事例で話を続けますが


この場合、実は花瓶には

もともとヒビが入っていて


触ればいつでも割れてしまう状態だった

……ということが判明したとしても、同じことです。



実体思考は

花瓶が割れたことと

母親の急病とが単なる偶然で


実体的にはまったくつながっていないことを

(物理的に偶然に過ぎないことを)

問題にしますが



シンボル思考は

初めからこの両者が

つながっていると感じて


ショックを受けたわたしの行動が

それによって実際に変わってくる

ということの方を問題にします。


つまり、つながっていないと

思っていたときとは

わたしの行動は明らかに違ってくるわけです。






(つづく)

AD