VSOとは? | VSO(東京ボルメッツ&武蔵野アトラス&埼京フライヤ-ズ)NEWS FLASH
2010-10-01 17:28:07

VSOとは?

テーマ:VSOリーグ
かつてSSLという男女混合ソフトボールリーグが埼玉を中心に活動してました(96~01年)。
インターネットを活用した独立リーグの元祖と呼ぶべきリーグでしたが、その中の何人かが98年頃からMoonlight Leagueの活動にゲスト参加する形でアメリカンスタイルのスローピッチソフトボールを親しむようになりました。

そして後に常打ちチームとなるレッドキャップスのメンバーと親交を持つようになりレッドキャップスからの要請で1999年7月、当時活動していたSSLの所属チームの有志で結成されたのが「東京ボルメッツ」です。

$東京ボルメッツ&アトラス NEWS FLASH
(写真)東京ボルメッツ

2009年からは自前で対戦相手をつくろうとのコンセプトから「武蔵野アトラス」を立ち上げました。そして「東京ボルメッツ」とあわせて「VSO」というサークル傘下のチームとしました。

$東京ボルメッツ&アトラス NEWS FLASH
$東京ボルメッツ&アトラス NEWS FLASH

(写真)武蔵野アトラス

2011年からは第三のチーム「埼京フライヤーズ」を立ち上げました。
$東京ボルメッツ&アトラス NEWS FLASH
(写真)埼京フライヤーズの制作中のユニフォーム

現在VSOは3チームを傘下に置くサークルとして、年間30試合程度の活動を続けてます。




チームコンセプト 
まずプレーは上手い人もそうでない人も必ずゲームに出てもらいます。大抵1日2試合やりますので最低でも1試合分は動いてもらいます。
そして自分なりのベストを尽くしましょう。
ベストを尽くすのは何て気持ちいいんだろう・・・「あ、一生懸命やってるなあ!」とわかれば、たとえエラーしようが三振しようが「次、頑張ろうぜ~」と声を掛けてくれます。それがVSO。

そしてチームを維持するのは大変な事です。ですのでチーム全員でチームの維持を分担します。
パソコンがある人がグランド確保、日々忙しい人が審判担当、分担化を進めています。
設営から片付けまで誰かに任せるという事ではなく、サッと動いてサッと片づける。
それがVSOなのです。




チームの特徴 
旧SSLの所属チームの有志がベースとは言え、その所属チームからのメンバーもネットを通じて入団した選手、またボルメッツ誕生後も総数にして50人ほどがネットから1人で入団しております。
$東京ボルメッツ&アトラス NEWS FLASH
つまり1人で入団して来る方の気持ちがわかるチームという事で、チームのみんなでフォローします。


VSOに興味を持った方はぜひ参加しませんか?

VSO広報担当さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス