塩竈 しらはた


181011_124149.jpg

JR仙台駅ビル、エスパル仙台店東館2F“伊達のこみち”内にある、立ち食いスタイルのお寿司屋さんです。

通算で20回目(前回のブログsoonhttp://ameblo.jp/vs31620409-bz5k/entry-12405068390.html)の訪問です。



訪問日は10月5日(金)

181011_124150.jpg

今月は、塩竈のブランドメバチマグロ“ひがしもの”狙いですかね(^-^ゞ

181011_124151.jpg

この日は訳あって酒抜き(;_;)
加えて、しらはた名物の“たこの柔らか煮”も仕込み途中・・・

ということで、早速オススメから数点チョイスして握ってもらいます、順番は板さんにお任せです・・・

181011_124152.jpg
▲先ずは『秋刀魚』から。

例によって背身と腹身を一貫ずつ、脂乗りはどちらも最高。

背身の締まった歯応えと腹身のネットリとした舌触り、堪らんです(^o^)v

181011_124358.jpg
▲気仙沼の『メカジキ』です。

漬けにした切り身をサッと灸って握り、仕上げにカボスの香りを纏わせてあります。

181011_124839.jpg
▲石巻・雄勝の『地いわし』です。

大衆魚の鰯ですが、流石は地物ですね、身の張りや脂の乗り、香りや舌触りまで高級魚顔負け、美味しかったです(^-^ゞ

181011_125124.jpg
▲気仙沼の『日戻りかつを』です。

釣ったその日に気仙沼の漁港に水揚げされるから日戻り、翌朝には競りに掛けられるから鮮度抜群な鰹です。

181011_125318.jpg
▲石巻『昆布〆の鮃』です。

季節外れの鮃、猫は跨ぎますけど、人間様には昆布で〆て食す知恵がある、これは旨いですグッド!

181011_125644.jpg
▲クローザーに繋ぐ為のワンポイントリリーフ、『生たこ』です。

生なのにサクッとして歯応えで美味、食した後はお茶でリセット・・・、からのメイン、

181011_125856.jpg
▲『三陸塩竈ひがしもの』です。

三陸塩竈ひがしものは、塩釜港で水揚げされるブランドメバチマグロの事、今回は(左から)中トロ→赤身のヅケ→中落ちを頂きました(^o^)v

ちなみに三陸塩竈ひがしものの認定条件は、

★千島海流(親潮)と日本海流(黒潮)がぶつかり合う三陸東沖漁場で鮪延縄船によって、9月中旬から12月初旬に漁獲されたメバチマグロであること。
★塩竈市魚市場に水揚げされ目利き人の厳格な審査に合格したメバチマグロであること。
★天然もので、冷凍保存を一切施さない生のメバチマグロであること。

だそうです。

天然の生だけに本鮪に劣らない脂乗りと旨味です。

181011_125937.jpg
▲板さんオススメの「ひがしものの中落ち」です。

板さん曰く「生鮪の中落ちが入荷するのは珍しい」そうです、だからネギトロみたいに軍艦にせずに握りで、シャリに中落ちを乗せ煮きり醤油を少し垂らすだけ・・・、これは絶品でした。

ということで、今回は以上。

これからの季節、魚が益々美味しくなります、来月も楽しみです。

ごちそうさまでした(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪










塩竈 しらはた

仙台市青葉区中央1-1-1
エスパル仙台店 東館2F



Ackeyの雑記帳的ブログ・本家

食べログ

ぐるなび

鮨 しらはた(塩竈市)HP




こんばんは、Ackeyです。

恒例となりました、週末金曜日の特別企画、レトルトカレー食報です、、、

今週は新宿中村屋のインドカリーシリーズの期間限定商品についてです・・・


中村屋さんのインドカリーシリーズは、4月28日(http://ameblo.jp/vs31620409-bz5k/entry-12371829484.htmlと、5月5日(http://ameblo.jp/vs31620409-bz5k/entry-12373587948.htmlの記事で既に全7種類紹介済みですが、8月の半ばにエルパル2Fの成城石井さんで新商品を発見グッド!

それが、

181006_005131.jpg
▲『インドカリー 辛さ突き抜けるグリルチキン』です。

スパイシーに漬け込んだ骨付きチキンをじっくりグリルしてうま味をとじ込め、2種類の唐辛子とビンダルペーストを加え、深みのある刺激的な辛さに仕上げた一品だそうです。

すっかり通常の新発売だと思い込んで購入したのですが、実は期間限定品、販売期間は2018年7月9日から2018年10月31日まで今月いっぱいで終売、うっかりボツネタにしてしまうところでした(;^_^A

181006_005142.jpg

●内容量:180g
●希望小売価格:330円(税別)

■原材料
グリルチキン(鶏手羽もと、でん粉、その他)、ソテーオニオン、ヨーグルト、炒め野菜(玉ねぎ、にんじん、ラード)、トマトペースト、ひよこ豆、なたね油、カレー粉、野菜(しょうが、にんにく)、レンズ豆、砂糖、チキンエキス、ビンダルペースト、香辛料、食塩、チキンブイヨン、ヤラピノピューレ/増粘剤(加工でん粉)、調味料(アミノ酸等)、パプリカ色素、酸味料、(一部に卵・乳成分・小麦・ごま・大豆・鶏肉を含む)

中村屋さんの辛さ指数はMaxの6番、気合い入っていますグッド!

181006_014038.jpg
▲熱湯湯煎で6~8分で完成です、見辛いですが赤唐辛子の丸ごと1本が良い演出(視覚効果)、いかにも辛そうです(^o^)v

181006_014231.jpg
▲骨付きチキンは、スプーンを軽くあてただけで分離可能な柔らかさ、ひよこ豆が大量に入っており、そのホクホクとした食感も絶妙です。

181006_014350.jpg
▲ベースも豆系(レンズ豆)を使っているみたいですね、粘り気があってライスと良く馴染みますね、これはナンやパンとも絶対に合うでしょうね。

辛味は、一撃必殺の悶絶級ではなく、一口毎に旨味を伴いじわじわ押し寄せてくる系の辛さですね(笑)
唐辛子などのスパイスを酢に漬け込んだビンダルペーストとなる調味料の酸味も効いて複雑な旨味を醸しているカレーですね。

これで、お値段330円(税込)とは驚きですね。

終売前に買い込んで置こうかなと思いますね、マジで(笑)

ということで、本日は以上。

では、またパー




181010_102698.jpg

仙台駅前、ヤマダ電機LABI仙台の隣の隣にある松屋さん、、の2Fにある24時間営業のとんかつ屋さんです。

この日は朝10時半頃、朝食兼昼飯でお邪魔です(^^)v

181010_102700.jpg
(▲出入口外にある券売機で食券買ってから店内へ)

コチラ、松のやさんも松屋フーズさんが運営してます。
松屋フーズさんといえば「牛めし・カレー・定食」のイメージですが、実は首都圏を中心に寿司店やラーメン店、カフェなど異業態店を多数展開しています、まあ仙台(東北)では“とんかつ業態”のここだけですけどね淲




この日、食べてきたのは、

181010_103056.jpg
▲『かつ丼豚汁セット(\590)』

朝飯兼なので野菜を補給、別料金(90円)で“千切りキャベツ”を付けました(^o^)v

181010_103225.jpg
▲豚肉はチルドだそうです、冷凍品と比べドリップや水分が少ないので肉質は柔らか、下味もしっかり入っているので美味いですね、卵とじも上々です。

米は松屋さんと同じ“あきたこまち”、新米ですねグッド!

181010_104020.jpg
▲朝飯兼なので豚汁でガッツリいきます、松屋フーズさんの豚汁は具だくさん、最強ですわ

181010_103748.jpg

ごちそうさまでした(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪










とんかつ 松のや 仙台中央店

仙台市青葉区中央3-6-3 2F



Ackeyの雑記帳的ブログ・本家

食べログ

ぐるなび

松屋フーズHP




本日は外食ネタはお休みしてカップ麺ネタを・・・

181003_005207.jpg
▲『日清のどん兵衛 汁なし牛すき風うどん』です。

どん兵衛の汁なしシリーズ、5月末にリリースした“釜たま風うどん”に続く第2弾だそうです、2018年10月1日新発売。

メーカー希望小売価格は税別で180円だそうです、ちなみに私は西友さんで100円(税別)で購入しました。

181003_010147.jpg

1.麺
どん兵衛ならではの、もっちりとしたつるみのあるうどん。
2.つゆ
肉と野菜のうまみをきかせた醤油ベースの甘めのつゆ、牛すきの割り下をイメージ。
3.具材
大豆ビーフ、ネギ、ニンジン。


麺の上に具材を開け熱湯を注ぎ5分待つ、つゆは上蓋に乗せて温めておく、5分経ったら湯切りして麺の上からつゆを掛けて手早く混ぜる・・・

181003_011003.jpg
▲出来上がり。

牛すき鍋をイメージした甘めのつゆとの事だか、実際はかなり辛口寄りの甘辛・・・、栄養成分表示によると食塩相当量は3.0g、汁なし故に余計にしょっぱく感じますね・・・

181008_175206.jpg
▲塩辛さ中和の為に生卵を投入しました、中央に綺麗に割り入れるつもりが失敗ですあせる

181008_175255.jpg
▲生卵入れてもしょっぱさ中和されず(>_<)

つゆは半分くらい入れて、様子見ながら足すのが良いかも知れませんね・・・

181003_005342.jpg

ごちそうさまでした(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪


では、またパー



中国料理 楓林


とある木曜日の昼飯は中華グッド!

181004_130618.jpg

太白区、JR長町駅前にあるお店です。

店の存在は前から知っていましたけどね、なかなかお邪魔する機会が無く、今回が初訪問チョキ

13時ちょい過ぎに入店・・・

181004_131050.jpg
▲テーブル席が4卓に小上がり席、先客5名に後客1名・・・

181004_131019.jpg

既にランチのピークは過ぎてしまったのかな、長閑ですな、町の中華屋のランチタイム・・・



メニューです、

181004_130851.jpg
▲サービス定食です。

おかずの品数、豊富です^ー^

181004_130923.jpg
▲麺類、ラーメンに焼きそば、種類豊富です^ー^

181004_130950.jpg
▲ご飯もの、定番のチャーハンや中華飯、中華丼・・・

点心は餃子や春巻など、簡単なもの。。。


メニューを見ながら、食べログをチェックすると、焼きそば関連のレビューがメチャ多かったですね、なので自分も焼きそばにしてみました、もちろん餃子付きでね(;^_^A

で、待つこと10分・・・

181004_131402.jpg
▲先に来たのは『餃子(\380)』さんでした( -_・)?

これは「ビールを頼め」ということかと(笑)

で、ビールを注文しかけた瞬間に・・・

181004_131530.jpg
▲『海老焼きそば(\810)』が来ました(苦笑)

ま、別に文句は無いんですけどね(笑)

ちなみに麺類にはライス無料サービスらしいです、今回は自粛しましたけどね。。。

181004_131632.jpg
▲餃子、一般的サイズが6個で380円、しっかり作られていて肉汁も溢れて、良いですね。

181004_131728.jpg
▲焼きそば、シンプルですね、白菜のシャキシャキ感が良いですね、薄味・・・

181004_131834.jpg
▲麺のお焦げ、個人的に大好きですドキドキ

181004_132157.jpg
▲薄味ゆえに後半少し飽きるので卓上の醤油や酢・胡椒を使って、お約束の微調整です。

昼下がり、町中華でまったりランチタイム(^^)v

ごちそうさまでした(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪










中国料理 楓林(ふうりん)

仙台市太白区長町5-12-15



Ackeyの雑記帳的ブログ・本家

食べログ

ぐるなび