さよなら☆ファンタズミック! | ☆ ディズニーシー風景写真 ☆
新型コロナウイルスに関する情報について

さよなら☆ファンタズミック!

新しい夜のハーバーショーを観るため、仕事終わりのその足でパークに駆けつけたのは2011年4月の末のこと。

東日本大震災による休園が明け、暗く沈んでいた世の中を活気づけるようにスタートしたファンタズミック!

平日にもかかわらず、それはそれは大賑わいのハーバーでした。

人垣の後ろから垣間見たショーに感動…というよりも、

あまりの凄さに呆気にとられ、“何だか凄いショーが始まったぞ!” という驚きの方が大きかったかもしれません。



あれから8年と10か月。

昨晩は、あの日と同じく仕事終わりでパークに駆けつけてショーのラストを見納めしたかった…。

残念ながらその思いは叶いませんでしたが、

フルバージョンの動画配信により、より多くの人々がファンタズミックを楽しめたことは不幸中の幸い。



これまで幾度となく、色んな季節や場所、気持ちで鑑賞してきたファンタズミック。

写真を選んでいるうちに、あれも!これも!と、どんどん枚数が増えてしまって、増え過ぎ写真を最終的には減らす始末(^◇^;)

皆さんの中にもファンタズミックに対する思い出が、多かれ少なかれきっとあるでしょう。

そんな思い出の記憶を呼び起こしてくれるような写真がここにあれば嬉しいです。

☆ ディズニーシー風景写真 ☆ 

☆ ディズニーシー風景写真 ☆
 




火や水を操るミッキー。



☆ ディズニーシー風景写真 ☆


おさるさんたちが愛らしかった。




☆ ディズニーシー風景写真 ☆-c-2

r-3 


☆ ディズニーシー風景写真 ☆-5




一瞬の静寂に包まれるオルゴールのシンデレラ。

t-18


球体が四つの頃。
☆ ディズニーシー写真 ☆ 風景写真 ☆


☆ ディズニーシー風景写真 ☆-c-7


ウォータースクリーンが見えないゲストのために、バージに鏡を映し出す演出は当初はたしか無かったはず。



おばけカイトが空を飛んだのは初期の頃の演出。

☆ ディズニーシー風景写真 ☆-v-4



アースラの手下、ウツボ二匹の登場も。

☆ ディズニーシー風景写真 ☆-v-2






わずか1分ほどの出演のためにスタンバイしてくれていたキャラたち。

e-2

e-7




神がかりミッキー。

☆ ディズニーシー風景写真 ☆  


☆ ディズニーシー風景写真 ☆  


☆ ディズニーシー風景写真 ☆



うしろ姿も神々しい。
☆ ディズニーシー風景写真 ☆





パイロ爆裂の瞬間。


☆ ディズニーシー風景写真 ☆-b-12



ショーの余韻残すハットバージのきらめき。

☆ ディズニーシー風景写真 ☆


長い間、沢山の感動をありがとうございました。


ari-kaz