初潜入!れすとらん北斎 | ☆ ディズニーシー風景写真 ☆
2019-01-10 18:34:16

初潜入!れすとらん北斎

テーマ: ┗ランド食レポ

激空きだった日曜日のパーク。


シーほどではなかったものの、ランドでも日曜日とは思えぬ穏やかさが漂っていて…


2時始まりのパレードも、ホースシュー前辺りは二列目から立ち見となっておりました。


ダンサーさんに大接近の立ち見でパレードを見るか、この日まだ食べていない昼食を摂るか…苦しい選択を強いられることに(~_~;)


しかしながら、年末年始で大きくなっている胃袋を満たしたい!という欲求に逆らうことはできず…


どこもかしこも選びたい放題だったレストランから北斎を選び行ってまいりました。


もちろん予約無しでしたが、ノンストップで席まで案内していただけました。





藍色のメニュー。


中を開けると葛飾北斎の富嶽三十六景・神奈川沖浪裏の挿絵が。







湯呑みも波の色。





ワゴンに乗せられ運ばれてきたお料理。

 

 



トンカツ好きな♂は“ロースカツ膳”を。


最近シーの櫻でも同じメニューを食べてなかったっけ??


 



北斎さんのも肉厚ジューシーで美味しいそうな。


お代わり自由なご飯をモリモリ掻き込んでおりましたよ。

 

 

 


私(♀)はというと、先日のレストラン櫻にて、お隣のゲストさんが美味しそうに食べていた“天麩羅膳 ”を何の迷いもなくオーダー。


 



大振りのエビが二尾、イカ、ナス、カボチャ、インゲンにシイタケ。


アツアツ揚げたての天ぷらが盛り沢山で嬉しすぎて笑っちゃう!(≧∀≦)


たとえばエビなんて、ひと口頬張ったらブリブリしてました。


 

この前、家の近所の老舗蕎麦屋で食べた天ぷら蕎麦は、エビ天がたったの1本乗ってるだけで¥1,800-取られましたよ∑(゚Д゚)


それと比べたら何と良心的!


世間一般?価格よりディズニー価格の方が安いなんて…。




うどんも付いてるんですもん!


冷たいうどんも選べるようですが、寒い季節には温かい方がベストかと。





かなりお腹いっぱいでしたが、食後のデザートも頼んでしまいました。


レストラン櫻同様、セットにすると少し割安になるのですd(^_^o)





“クリームあんみつ”


 

 


昔ながらの懐かしい見た目とお味に癒されます。


 



こちらは“豆乳プリンときな粉のアイス”

 

 

こういう、色んな味がちょっとずつ!…が好き。


胡麻の風味が濃厚でねっとりとしたプリンときな粉の優しい甘さのアイスクリーム。


添えられた胡麻のパイもサクサクと香ばしくて美味しかったです。


 



ところで…


今回案内されたのは、城前のプラザが一望できるお席でして…


薄いカーテンがかかってはいましたが、外の景色を眺められるなんて最高にワクワクします♪♪


ちょうどこの時はドリーミング・アップのパレードを見ることができました。





それにしても、こんなに店内が広いとは知らなんだ…。


一階のパン屋さんや、アイスクリーム屋さんの二階も北斎さんの店舗だったんですね。


 

 


廊下が長い。


反対側にはいい感じの待合室も。←写真はありませんが。


 



レジ前には北斎さんの屏風。


なぜ北斎なのか…きっとバックグラウンドストーリーがあるのでしょうけれど、


それはまたいつか紐解いてみたいと思います。




 



明日から、ランドでは35周年フィナーレ、シーではピクサーイベントがスタート。


今度の三連休はまたまた混雑必至のパークですね。


その前に、普段なかなか入れないレストランで食事ができて良かった!


れすとらん北斎さん、ご馳走さまでした(^з^)-☆


またいつかお邪魔いたします。



ari-kaz


 

 

ari-kazさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス