ハロウィーン見納めの日曜日 | ☆ ディズニーシー風景写真 ☆
2018-10-29 08:32:28

ハロウィーン見納めの日曜日

テーマ:・・ハロウィーン・シーズン

日曜日、ザ・ヴィランズ・ワールドを見納めるべく、シーにインしてきました。




最後ですもん!後悔しないように、やっぱりヴィランズ観ないとね☆


いつになく頑張ったので、始発電車が舞浜に到着するより早く、ゲート前ににシートを敷くことができました。


それでも前から10数列目だったか…。




開園は5分早まり、7時55分に一斉にゲストがゲートを通過していきます。


 



早歩きをしているつもりでも、そもそも歩幅が狭くて、


後ろからのゲストにどんどん抜かされてゆく…(^_^;)

 

 



あーん、広場はどれだけ埋まっちゃっただろうか…。


気は急くも、歩幅は変わらず。苦笑

 

 



なんとか広場に場所を確保。


これだけ早く来てもこの位置か…と思うけれど、みんな観たい気持ちは一緒ですもんね。


シーの場所取りはいつだって熾烈です。




少し落ち着いてから♂♀交互に散歩。

 

 

 


いつの間にかスッカスカのプラタナス。


 



段々畑もハロウィーン終了まではこのままですね。

 

 

 

 

 


ソアリン建設の現場もみるみる規模が大々的になっていきます。


 



今日は一日晴れていい天気になるはずですが…。

 

 



ところどころ晴れ間は見えるものの、分厚いグレーの雲がハーバーを覆っていました。

 

 

 


妖しげな雰囲気はヴィランズ・ワールドに相応しい?


 



ティポトルタ屋さん。


クンクンクン…


オープンはしていないものの、中から香ばしいいい匂いが漂ってきていました。

 

 

 


朝はまだ落ち着いた様相のケープコッド。


 



いつも混雑のテラス席が、だだ広く感じられます。

 

 

 

 



いつもは、あんなに写真の撮りづらい場所が嘘のように閑散としています。


贅沢な時間…としかいいようがないです。

 

 

 


開園から1時間。


人気アトラクションの様子も見に行ってみると…


 

 

 



…んー、やっぱりね( ̄◇ ̄;)


この長時間、我々にはショーは待ててもアトラクは待てないなぁ。

 

 



陽当たりの良い運河沿い。


ヴィランズの2回目公演待ちの列ができていました。


2回目って午後の16:05スタートです。


みなさん、頑張ってください!! としか、言いようがない。

 

 



徐々に青空の勢力が増してきました。

 




見上げた空が綺麗でした。





さて、我々もあと約2時間、頑張って待ちますか…。

 


つづく。


ari-kaz


 

ari-kazさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス