J-NETWORKアマチュア全国大会 福ちゃんトリー編 決勝戦 by Hiroshi | 東京・港区(赤坂・六本木エリア)の格闘技ジム【ヨハンボススポーツスクール】(ボスジムジャパン)オフィシャルブログ
2011-09-11 18:23:30

J-NETWORKアマチュア全国大会 福ちゃんトリー編 決勝戦 by Hiroshi

テーマ:試合
ライトヘビー級トーナメント決勝戦。



決勝戦に進出してきたのは、同門福ちゃん!!


同門対決!?


トリーはトーナメント出場が決まり、同門対決になることはわかっていた。

トリー「ミーはストロング」

トリー「ユー(福ちゃん)もストロング」

トリー「ファイナルファイトでトゥギャザーしようぜ」


ロッカールームでのトリーと福ちゃんの会話が現実となった。


流石、ボスジムと言ったところか…禁断の同門対決。


しかし、試合に情けは無用。

トリーと福ちゃんは同期だが、試合前に

「全力の熱い試合をしよう」

とガッチリと握手。


まるでストリートファイターのリュウとケン。



試合開始の鐘



遠い間合いから探りを入れる福ちゃん。

知りすぎている為、トリーの人間魚雷アタックに警戒している。


人間魚雷アタックとはトリーの特異体質による痛みをコントロールする能力により行える玉砕覚悟の超必殺技である。

本来、攻撃する際、相手選手のカウンターを一切気にすることなく100パーセントの力で突撃できれば攻撃力は飛躍的にアップする。

これをトリーは行うことができるのだ。


トリー選手が遠い間合いを詰めようとダッシュしてパンチ!しかし福ちゃんには当たらない。長い手足をいかしてトリーの攻撃をスーッと避けカウンターパンチ。

さらに蹴りを入れて相手選手をふっ飛ばす。

キックからパンチ!パンチからキックと繰り返し、間合いに入れさせない。

ラスト一分、トリーもこのままではらちが明かないと強引に攻撃を仕掛けてくる。

しかし、それを見計らったように強烈なカウンターパンチ!

ぐらつく選手!構わず打ち合いにくる!ど突き合い。壮絶なまでのど突き合い。


ここで福ちゃんの右ストレートがトリーの顎を捉えた。



ダウーン!!



試合は壮絶な幕切れだった。


立ち上げるトリー。

両者はもつれ合いながら熱い抱擁。


会場から拍手がおこる。

激闘に幕が下ろされた。


福ちゃん


全日本ライトヘビー級優勝!!


おめでとう!福ちゃん。

トリーも健闘を称えあい祝福する。

共に汗を流し切磋琢磨した仲間と試合をしなければならなかった二人。

しかし、彼らは会場が熱狂するような素晴らしい闘いをした。本物の男達だ。

二人に大きな拍手を贈りたい。


押忍。








ボスジムジャパンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス