個人事業主を登録・識別する番号制度ができます | 神戸市西区の女性税理士 ふじものブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

個人事業主を登録・識別する番号制度ができます

個人事業主の手続きを一元管理するため

個人事業主を登録・識別する番号制度ができます。

 

 

法人は、すでに国税庁で管理されている法人番号が

ありますが、個人の場合は、マイナンバーだけで

「個人事業主」を管理するものは、ありませんでした。

 

 

今後、個人事業主の登録番号は、

厚生年金や雇用保険、補助金申請などの手続きに使う

「GビズID」とひもつけられ、一括で把握できるようになります。

 

 

 

 

 

導入において、いろいろ課題はあるようですが、

マイナンバーとは別に、事業関連分を一括で管理できるのは、

事業主側でも、メリットがあると感じます。

今後、給付金の支給がある場合にも、

混乱を防ぐことができるのではないかなと期待しています。

 

 

税務顧問、起業のご質問はこちらまで音譜
神戸市西区の税理士 藤本会計事務所