「勝ち組」「負け組」ではなく「やる組」「やらない組」 | 神戸市西区の女性税理士 ふじものブログ

「勝ち組」「負け組」ではなく「やる組」「やらない組」

今日、ラジオで、こんな話をされていました。

 

世の中には

「勝ち組」や「負け組」などは、

存在していない。

「やる組」と「やらない組」に

わかれているだけである。

 

 

確かにそうです。

 

やらなければ、絶対に成功はありえないけれど、

やれば必ず、成功に一歩、近づきます。

その行動が「失敗」と言われるものでも、

あきらめなければ、失敗ではありません。

 

どんなことでも、やってみなければ、

結果には結びつかない。

頭の中でいくら考えても、

行動が伴わなければ、意味がない。

 

セミナーや本から学んだとしても、

アウトプットがなければ、何も変わりません。

 

日常の中で感じた課題を

先送りしてることって、結構あるなあと、

あらためて、反省しました。

 

まずは「やってみるビックリマーク

意識していきたいです。

 

 

 

税務顧問、起業のご質問はこちらまでラブラブ
神戸市西区の税理士 藤本会計事務所