『タイ料理研究所』ロゴ&看板制作<その2> | デザイン事務所「Vol.」

デザイン事務所「Vol.」

グラフィックデザイナーで2児の母。
CDジャケット、DVDジャケットの
アートワークを中心に雑誌・書籍
ブランディング・TV番組・広告・ロゴから
あなたの名刺・年賀状まで。

前回にひきつづきまして、タイ料理研究所看板制作日記です。
(前回→http://ameblo.jp/vol-ameba/entry-11596054359.html


今回の制作のハイライトともいえる面白い場所をご紹介します。
その名も「ファブカフェ」http://tokyo.fabcafe.com/です。
インテリアデザインをしている同級生がFacebookに毎日のように投稿していたのを見て面白そうだな、と思ったのがきっかけなのですが…

ファブカフェ@神泉


今話題の3Dプリンタや木やアクリルなどを加工できるレーザープリンタがあるカフェで、場所もうちのご近所なのですが、行ってみてびっくり!
こんなこと、あんなこと、驚くこと細かい加工が、驚くほど安値でできる本当に面白い所でした。

illustratorで作ったデータをものの10分でくり抜く!

ペニアの板がみるみるくり抜かれている様がもう気持ちよくて気持ちよくて!
おばちゃん、びっくり☆
無限に広がる可能性とかきたてられる創造力!!

ファブカフェをFacebook上で教えてくれた、同級生インテリアデザイナーは
その日もファブカフェに居ました・笑
Idee やファブカフェでワークショップなどを精力的に開催している彼女。
http://dobako.exblog.jp/
ヨーコありがとう


一方、下地が完成したタペストリーにロゴを描く作業は難航‥!

アクリルをカッターでくり抜いて、ステンシルにしてみるも
ラインが滲んで失敗
下地を再度塗り直して方法を変更しました。


というわけで、フリーハンドでぬりぬり。

残念ながらアシスタントのいない弊社は
手先が器用で几帳面な旦那(サラリーマン)を駆り出し、夜なべ。

いい感じになって来ました


飲食看板



そしてついにタペストリー完成!!!!


看板の方は、くり抜いた文字に色を塗り(写真忘れた)

これはくり抜かれた方onちゃぶ台

くり抜いた文字を丁寧に並べてボンドでくっつけます。

パクチーだよ


見事完成!
イェイ!


翌日、設置に(えー、、with家族です)


灼熱の設置作業


じゃじゃーーん。
完成~

もう感無量です。
たのしすぎる。


研究所は、平日ランチのみ営業中です。
ぜひぜひ、実物をご覧いただけたら嬉しいです。
そして、研究所のタイ料理も最高ですよーー。

『タイ料理研究所』駒場東大前店
11:30-15:00 (ラストオーダー14:30)
Eat In ¥780 (全品スープ付き)
Take Out ¥680

〒153-0041 東京都目黒区駒場1-12-22 マンション伊東102
 TEL&FAX:03-6407-9952 URL:http//www.sscy.co.jp



▼▼▼ブログランキングに参加中です▼

▼▼▼ポチっとよろしくお願いします▼▼▼

    
  人気ブログランキングへ