青葉の翳り -3ページ目
2018年04月20日(金)

平成30年4月20日 金曜日 晴れ

テーマ:ザ・ニュー日記

4/16 (月) 晴れ

残業。 朝、足底に痺れるような痛み。脛にも痛み。経験したことのない場所で、これはやはり昨日のアディゼロタクミの後遺症か。 

あとは懐かしの股関節痛。 アキレス腱はなぜか平気。

夜には痛みは和らぐ。 

.

4/17 (火) 晴れ

火曜夜連。 

5周ごとに5分、40分30秒、5分、4分30秒くらいのペース。

市内継走からのリハビリ。 股関節と右太ももに痛みが残るので、8000で切り上げ。

にしても、何でみんな平気で走れるんだろう。

.

4/18 (水) 曇り後雨

残業。 

.

4/19 (木) 晴れ

、森林公園60分。 2kg重りつき。

タバタ

重り付きでお試しラン。 重さ自体は意外と気にならないが、階段を上がる時がきつかった。

走りながら、段々とリュックの肩ひもが緩んで、肩からずれ落ちそうになるので、直しながら走るのが困った。 工夫しなければ。

.

4/20 (金) 晴れ

森林公園30分。 2kg重りつき。

昨日の後遺症、肩が痛い。 仕事で一日現場歩きまわる。 

今日もお試しの続きで、森林公園を走っているときによそ見していたら、下りの段差に気付かず転倒。 左ひざの裏側が痛い・・・。

.

.

市内継走後はこんな感じでした。

この一週間は、フルメタルジャケットの鬼教官ことリー・アーメイが15日亡くなったり、川内さんがボストンで優勝したかと思えば来年4月からのプロ宣言したり、忘れかけていた板橋の記録証が届いたり、県南レジェンドの記念品が届いたり、平川たけのこマラソン案内が届くなど、それぞれに思うことがありつつも仕事の山で、ブログ放置でした。

.

川内のボストン優勝は、速報を見たときはちょっと言葉にならないものがありました。 WMMの中でも、非公認ながら最も権威のあるレースでの優勝は、彼が内々に考えていたらしいプロ転向を決定付けるものであったのは明らかだと思います。

社会人的には、仕事辞める報告の順番が違うだろうという気もしますが、最初に職場で退職の意思を伝えても、(法的には止めることはできないにせよ)ちょっと待てと引き止めが入るのは明らかでしょうし、それならば既成事実として先にメディアを通じて、仕事辞めます宣言した方が、県庁も引き止めようがなく「彼の決断を応援します」という形になるしかないので、公務員ランナーの枠を超えて、なかば芸能人クラスの知名度のある彼としてはこういう形で退職の意思を示さざるを得ないのかなという気がします。

むしろ、埼玉県庁はいっそのこと公認スポンサーになって、彼を応援することはできないのかな。

年間500万程度でも、公務員として年間支払っている給料、諸手当、福利厚生費よりは安いわけで。 まあ、そういうわけにはいかないか。

ともあれ、これで来年度以降、ゲストランナーとして招待料を受け取ることが可能になったわけですが、個人的には今まで公務員だから交通費等の実費のみでゲストとして呼ぶことのできた地方大会運営者は、今後はそれができなくなるわけで、錦秋湖マラソンに川内さんはもう呼ばなく(呼べなく)なっちゃうのかなというのが気になるところです(笑)

それと、川内弟が市議会議員に立候補もするし、まあ、当選するんでしょうね。 川内ファミリーだけで面白い一週間でした(笑)

.

.

さて、市内継走の記録も眺めて、ラン仲間でもH川先生、N館さん、紫波kさんも去年の記録更新してますし(ハリマオ君は記録更新というより去年が悪かったので本来の力が出たという方が正しいか)、日曜日に浮かれていた自分がちょっと恥ずかしいです(笑)

そのしっぺ返しなのか、金曜日の練習でよそ見して転倒するというバカ全開をやらかしました。 森林公園だから段差でコケタのか、それとも森林公園だから転倒しても大怪我につながらず済んだのか・・・。 

様子見しつつ土曜日の足潰しを続行したいと思います。

.

そうそう、今年は曜日の妙で、焼き走りマラソンが7月の第2日曜日にずれました。

通常、7月の第1日曜日開催で、仕事と重なるため参加不可能なのですが、今年は7月1日の岩手山山開きと重なるため第2日曜日にずれました。

これは何年かに一度のチャンスで、参加できそうです。 

7月は、毎年お江戸行の出張もあるので、それの日程次第ですが。 

とりあえず6月の金ヶ崎とタケノコはパスして、一か八か焼き走りエントリーしようと思います。 

できれば親子ランも。 むしろ、10kmよりは親子ラン重視で。 家族会議しなければ。

2018年04月15日(日)

平成30年4月15日 日曜日 雨

テーマ:ザ・ニュー日記

第72回盛岡市内一周継走大会
平成30年4月15日開催
9時現在 雨 気温 9度 湿度100%  風向 南 4m/s
.
4走  5.9km (実質5.6km)
記録 20分49秒(グロス) 
全体平均 3:32/km (実質3:43/km) 

個人 305人中147位 (区間61チーム中22位)

チーム 61チーム中27位

.

平成24年 晴れ 21分10秒

平成25年 雨   緊急仕事で当日の朝に欠席連絡する。

平成26年 晴れ 21分10秒

平成27年 晴れ 21分35秒

平成28年 雨   22分18秒

平成29年 曇り  20分59秒

平成30年 雨   20分49秒

朝食は家で食べて、電車でGO 

9時くらいから、屋根下などでチマチマアップ。

男子は9時15分スタート、4走は10時15分くらいにタスキ受け取ってスタート。

.

もう駄目だと思っていたタスキをアンカーへギリつなぐことができて、ウッキウキで打ち上げしたんですが、一日経ってみると色々と考えることがあります。

1.春先のスピード練習は去年の方がはるかに仕上がっていたこと。

2.シューズの選択。

3.レース戦略。

4.雨天で寒い中、自己ベストが出たこと。

.

1ですが、去年は400で80秒切り、1000で3分30秒程度で走れていたのに対して、今年は400で81秒が限界という状況でした。 ただし、5000や10000練習では去年とほぼ同等だったので、冬場の長距離練習が実を結んでいたとは思いますが、市内継走の5.6km勝負において、スピード不足が明らかだったのは否めません。

.

それで、2のシューズ選択としてアディゼロタクミセン(頂き物)の実戦投入に踏み切りました。 アシックス派の自分としては完全な博打です。 トラック練習には使っていましたが、ロードでの使用は雫石継走以来、2度目になります。

去年の仕上がりだったら間違いなく、安定のターサー一択でしたが、雨天でもあり普段と同じでは確実にタイム落とすので、起死回生の賭けでした。 

結果としては成功しましたが、これだけ軽いハイレベルシューズは撃沈もしくは滑って転倒の恐れもありました。

.

3.レース戦略はウェアとともに悩みました。 

ウェアはT葉さんが長袖シャツ、ランシャツだったのを見て、当初の上半身装備はインナー、Tシャツ、ランシャツの3枚重ね、アームカバー、手袋でした。

しかしながら、実際に1走、2走者を見ていると、ランシャツのみもやはり結構いたし、宮古チームのH山さんやトライアゲインのハリマオ君がランシャツだったのを見て、これはTシャツなしで行けると判断。

インナー、ランシャツの2枚重ね、アームカバー、手袋にしました。 

また、雨の影響によりトラックで転倒する選手を結構見かけたので、シューズのこともあり、いつも突っ込みすぎる序盤の大応援団はとにかく押さえることを強く念じました。 

4走という順番のおかげで、先に走るランナーを多数観察できたのは功を奏しました。 

.

作戦としては、ヤマトあたりまではひたすら抑えて抑えて、そこから少しずつペース上げて中央高校やユニバースへ向かう下りで、ほぼマックスへ持っていくことを考えました。武道館裏はペース維持、リクシル手前のラーメン屋から再度ギアを上げる作戦でした。 (実は、オートバックス辺りでその僅かなギアも終了して残り2~300mはガス欠ランにするくらいの気持ちでした)。

.

実際のレースですが、序盤は狙いどおりで抑えて、福祉バンクあたりで一人に抜かれましたが、この人があっという間に見えなくなるかと思いきや、ずっと自分のちょっと先を走るので良いペースメーカーになりました。 

作戦どおりの走りができ、下りではアディゼロの力を実感することになりました。 さすが、軽くて反発が強いだけあって、下りで上手く乗ると自分のものとは思えないスピードが出ました。

その代わり、心配していた右太もも付け根あたりの痛みが発生しましたが、もう無視しました。

.

この辺では先に走っていたランナーも落ちてくる人たちがいるので、一気に追いかけるのではなく徐々に詰めていくことを意識して走ったのが成功したのか、武道館裏のあたりも疲れをさほど気にせず走れました。 序盤に一人に抜かれましたが、この辺までで4人抜いた。

ラーメン屋~リクシルからは狙い通りに、ギアを上げて1人を抜き、やはりガス欠気味になりつつ競技場へ突入。

3走までのタイムからして、もう繰り上げ確定と思っていたので、ガス欠ゴールでも良いやと考えていたんですが、何やら大声で騒いでいて、、、何とアンカーS君が待っているではありませんか。

ガス欠だったはずの自分に、まだこれだけの力があったかと思いながらスパートして、S君にタスキ渡して背中叩いて送り出し、ヘバリました。 

・・・からの、20秒くらいで繰り上げ。 心底ホッとして、時計見てビックリしたのが4番の自己ベストです。

.

.

個人の走りとしてはこんなもん(相変わらず長えな)ですが、色々考えた結論は、

「自己ベストのように見えて、実は去年より悪い」

です。

なんのこっちゃですが、去年は4月早々に気管支炎で沈没してからの病み上がりで20分59秒でした。 今年は10秒更新できたのですが、たぶん、去年体調さえよければ20分30秒くらいだったのかという気がします。

タラレバにしかなりませんが、去年がベスト状態であれば今年は19秒落ちで、妥当な結果と納得できる気がします。

PBを自分で否定するのは、かなりキッツイですが、春先の仕上がりと今年の天気、去年との比較からなぜPBが出たのかを考えるとこの結論しか出てきません。

それでも、悪天候で21分切れるだけの力が着いたのは冬場の練習成果ですし、タイムはタイムで実際にPBなので、その点は素直に喜びたい(めんどくさいヤツ)。

もちろん、自分の目標はあくまでもフルマラソンのサブスリーなので、スピードはここまで。 ここからは花巻ハーフを利用したフル対策へ切り替えます。

.

.

.

さて、チームとしては前述のとおり、半ば諦めていたタスキが最後までつながって本当に嬉しいです。 今年はチーム作りの段階から非常に難航しましたが、東京からFさん、助っ人のKさんのおかげで走ることができ、ありがとうございました。

特にKさんは、板橋も走っていたのを知り驚きました。 宿泊したホテルまで同じだったという(笑)

今日の継走も自分より10秒早く、板橋も55分で、自分より少し上にいるので短い距離からフルまで大体同程度の実力でしょうか。 今後のレースでは競り合えばお互いに結果が出ると思うので楽しみです。

市内継走は、岩手のシーズン一発目の大型大会というのもあって、去年秋以来のラン仲間とお会いできるし、自分たちが走っていない間はチーム関係なくお互いに応援しあって、本当に楽しいですな。

M准教授もとりあえずは退院できたようで、良かった良かった。

打ち上げはいつもどおり、実に美味しく楽しかったです。 応援体制やアフターについては、やはり走友会の組織力がモノを言いますねえ。 あとは何とかして、若手が加入して安定して1チーム作れればなあ。

最終結果を見ると、今年もF体育堂に2分差で勝利して嬉しいですが、Oさんが本来の実力を発揮しているとひっくり返されたでしょう。 まあ、それはそれ。

宮古、雫石陸協とは結果から振り返って激戦だったみたいですね。 25位までが記録表の1ページ目に載るので、来年はまたここに返り咲きしたいです。

2018年04月14日(土)

平成30年4月14日 土曜日 曇り

テーマ:ザ・ニュー日記

4/13 (金) 晴れ

夜、森林公園30分。

県立大 

 2000 *1 7分37秒

  600つないで

 1000 *2 (R600) 

  3分39秒、37秒

.

4/14 (土) 曇り

午前仕事。

.

.

金曜日は早朝出勤して、現場。 ずっと眠て~~、という中、水曜夜練のメニューにて、最後の悪あがき。 

夜練のキロ20秒落ち設定と考えていたら、まさか本当にそんなもんでしか走れないとはビックリぽんや。

さて、明日は4走を仰せつかりました。 

とあるサブ江頭ランナーさんより拝領したアディゼロにて確変を期待するか、いつものとおり安定のターサージャパンで心中するか。

そして、なんやねん、この天気・・・。

一般男子 9時15分スタート。

おおざっぱに60分後の、10時15分くらいにタスキ受け取り、誰も待っていないトラックに帰ってくる、と。 

.

平成24年 晴れ 21分10秒

平成25年 雨   緊急仕事で当日の朝に欠席連絡する。

平成26年 晴れ 21分10秒

平成27年 晴れ 21分35秒

平成28年 雨   22分18秒 ←ワースト

平成29年 曇り  20分59秒 ←ベスト

ワーストの年も4走で、雨風にやられたんだよなあ・・・。 あの時は、貧血再発したのが判明して鉄材服用して数日という言い訳があるけど・・・。

まあ、22分の壁は死守しよう。 低い壁。

2018年04月12日(木)

平成30年4月12日 木曜日 晴れ

テーマ:ザ・ニュー日記

4月の固定資産税(年一括)を納めたところに、3月の板橋遠征で使ったクレジット4月引き落とし請求を見て戦慄しているワイムラです。こんにちは。

こんなに使ったかなあ・・・、間違いなく使ったの自分なんですけど。

今日は一年点検とノーマルタイヤ更新も頼むのですが、5月にドリームジャンボで5億円当たるはずなのでそれまでの辛抱です。

.

4/10 (火) 晴れ

午前は息子の幼児教室参加。 新聞びりびり破いたり、ボール作ったりして遊ぶんですが、一人でひたすら遊びそれに飽きると部屋の中をずっと走り回っていました。

そしてビリビリ新聞の山にダイブして、周りの人から新聞をかけられ生き埋めの刑に処されていました。

午後、仕事。 今年4回目のカップラーメンを食べる。

夜、県立大 

1000 *5本(1分休み)

 3:42-3:43-3:45-3:45-3:42

タバタ

.

4/11 (水) 曇り後雨

早朝出勤。

山だの水路だの歩く。 昼から雨で疲れた。眠い。

残業。

日中は現場いて戻ってからの残業はキツい・・・。

.

4/12 (木) 晴れ

午前、オケツの定期診察。

夜、県立大 5000m

400ラップ

 93-92-90-90-91 (7:35)

 92-91-90-92-92 (15:11)

 92-90-43 (18:59)

市内継走前の悪あがき。 いやー、走れねえー・・・キッツイ。

俺は本当に3月板橋をサブスリーで走ったんだろうか!? 

まさか貧血再発してないよなあ。

.

火曜日にYコージインターバルやって、5本合計して18分37秒とか・・・。

そして、木曜日にボッチ5000走って、18分59秒・・・。

日曜日は雨予報だし、こりゃあかんわ。 切腹というか、打ち首っすかね、これ。 

ところでボッチ5000はH山さんと同タイムでした。 なんだこれ、なんでここまで似通っているんだ(笑)

生き別れの兄弟かも知れない(笑)

金曜日は、水曜夜練のメニュー(2000、1000*2)をやって最終刺激としよう。設定は夜練のキロ20秒くらい落としたヤツで。 

.

.

さて。

北上マラソン、一関ハーフのエントリーが始まりました。

一関はパスで、北上については今年は初マスターズエントリーしてみようかと考えています。

年代別入賞は3位までですが、もしかしたらそこを狙える可能性なきにしもあらず。 

田沢湖の3週間後で、体調合わせられるかどうか・・・去年は失敗してDNFしかける始末でしたが、今年はしっかり仕上げたいです。 

ていうか、田沢湖を回避すればいい・・・んだけど・・・ここを逃げてどうすんのって気もする・・・一関ハーフ走ってもどうせ80分なんて無理なんだし。 

田沢湖をパスして、久慈→北上という手もあるけど・・・。 悩む。 

ん、あれ、今年の矢巾はいつになるんだろ?

2018年04月09日(月)

平成30年4月9日 月曜日 雨

テーマ:ザ・ニュー日記

4/6 (金) 雨

超残業。 

.

4/7 (土) 曇り後雨

早朝、森林公園 3時間散歩。

リュックに水1リットル背負いながら。

昨日の超残業でフラフラ。 右太ももとケツ周りが痛いし、走るのはやめてウォーキングで回復メニュー。

・・・回復というか、むしろ疲弊した気がするが。

午前、仕事。 眠い。

雨も降ってきたので、午後は家の中でおとなしく・・・できるはずもなく、散歩できずに元気ありあまっている子供たちの相手。

.

4/8 (日) 曇り後雨、夜から霙

早朝、2時間30分走。

最初の50分くらいは森林公園周りロードをウロウロ。少し明るくなってから森林公園突入。

昨日の散歩で尻全体が筋肉痛になっていてビックリぽんや。 あと肩凝り。

そして、右太ももの痛みがあまり気にならない。 ゆっくりを意識しつつ、階段と下りのところだけちょっと早めに走ってみる。 昨日の3時間歩き、まさかまさかの本当の回復メニューになったのか!?

午前は、息子と散歩。 いつも決まったコースを歩きたがる息子がなぜか、全く別の道へ進む。 それは良いが、風強くて寒いので、今日はいつものコースの方が散歩の終わりが見えて助かるんだけど・・・。

昼近くに帰ったら、妻と一緒に散歩した娘が昼寝していた。 寒いので、「やだやだ」という素振りをしてすぐに帰宅したそうだ。 

その娘が起きるまで一緒に昼寝。

起きたら、またしても右太ももから股関節あたりが痛む。 回復できてなかったわー(当たり前)。

.

4/9 (月) 雨

朝起きたら、なんと雪が少し積もっていた。

去年の日誌をみると、4月8日(土)にタイヤ交換していて、この日以降は最高気温が10度を下回ったのは1日しかなかった。

今年はまだ様子見た方が良いかな。

そして、今日は残業。

.

.

市内継走前の土日ですが、こんな感じで刺激入れず(入れられず)ロング走でした。

痛みが酷くなる恐れがあるので、スピード練習に取り組めない。 去年並みのタイムは望めそうもなく、すみません。

と、そんなことばかりも言っていられないので、今週はインターバルと5000mくらいはやって、当日は切腹することになるでしょう。 

ったく、この痛みは何なんだろうなあ。 奥州までに治ってればいいけど・・・。

.

.

そんな中ですが、こんな状態だからこそ実験としてやれることはやってみよう、で少々負荷をかけてウォーキングしてみたんですが、2時間30分走るよりも、3時間歩く方がはるかにきつかったです。

また、今年はタバタや筋トレメニューに積極的に取り組んだのですが、それでも長時間歩行によって尻周りが筋肉痛になったことは驚きでした。 

平地を歩いたのではなく、重りがある状態で起伏や階段のある森林公園を歩いたのが効いたんでしょうね。

トレイルやっている八幡平T村さんや、紫波のkさん、s田さんらがどうしてあんなに強いのか、その一端が見えたのと同時に、自分でも取り組む余地はあるかなと思いました。

実際に山まで行かずとも、近所に森林公園があるのが幸いです。 トレランやらない身としては、不整地の環境はこれで充分です。

仙人峠マラソン参加賞のランリュックが眠ったままなので、これを活用すれば良いか~、でもこれには1リットルペットボトルは入らんかな。 重りまで買いたくはないな・・・(ケチなので)。

ただ、早朝腹ペコ無補給ランで、これにプラスして重りを背負うのは、危険すぎるかも。

.

.

あ、そうそう、タケスポの春セールってことで、シューズ一足買いました。 GT2000New York5 です。

ニューヨーク6が出たので、型落ち。

去年、ターサージャパンと、カイノスを買っていた(どちらも購入時点で型落ちですが)ので、ライトレーサーかターサージールを更新しようかと思いつつ、今まで使っていたGT1000から2000へグレードアップ。 型落ちですが(くどい)。

ところでシューズの重さについて、ジールよりもジャパンの方が重いんですが、自分としては走っているとジャパンが一番軽いし、反発も感じます。 走り方によるのでしょうか。 それでスピード練習や5kmレースなんかでは、大概ジャパンです。

ジールがハーフくらいの距離で、カイノスはハーフ~フルのレース専用です。 

実際の重さや性能というのではなく、走った時の感覚でカイノスが一番足を守られている感があります。 実際、カイノスで去年のきらめき、田沢湖、今年の板橋とサブスリー達成できたので・・・。

あと、ひそかに思っているのが、フルマラソンで最終的に自分にはまるのはライトレーサーなのかなという気がします。 

初フルもライトレーサーだったし(というか、ライトレーサーしか持っていなかった)。 

いつかライトレーサーで4分15秒ペースで淡々とレースを走り続けて実験したいのですが、中々そこまで思い切れない。 今からすれば板橋の時に実験すれば良かった。

2018年04月05日(木)

平成30年4月5日 木曜日 晴れ後曇り

テーマ:ザ・ニュー日記

4/3 (火) 曇り

森林公園 1時間

昨日の400*15本、タバタで筋肉痛。 というか、右太ももの付け根から尻周りが痛い。 肉離れになったことないけど、これを酷くすると肉離れになるのかな?

.

4/4 (水) 曇り後雨、午後に霙

残業。

.

4/5 (木) 晴れ後曇り

夜、県立大

10000m 40分ペース走

1周ラップ

 97-96-96-95-97 (8:01)

 96-96-96-97-97 (16:03)

 96-96-98-95-96 (24:04)

 96-96-97-98-96 (32:07)

 99-98-97-98-95 (40:14)

5分つないでから、1000 *2本(1分休憩)

 3分46秒、39秒。

ジャンプスクワット、腕立て伏せでタバタ

練習すればするほど切腹する未来がはっきりしてくるワイムラです、こんにちは。

水曜夜練が現状把握にちょうどよいメニューだったんですが、残業ぶつかってしまったので木曜日に県立大でやってみました。 ほかに1人だけ走っていてほぼ貸し切り状態なのは、快適でもあり寂しくもあり。風が冷たいし、真っ暗。

.

6000mまでは完全にはまりましたが、キロ4分に強く集中することで早めに限界が訪れた感覚があり、そこから8000mまでは何とか粘りましたが、最後の2000mは一気に崩れました。 8000mまでで7秒のズレなのに、ラスト2000で同じ7秒ズレてるもんね。

.

ていうか、スピード上げられません。 

キロ4より上げようとすると、どこからともなく、

「おい、フルマラソンにそれ以上のスピード必要ないぞこの鈍足眼鏡野郎」

という声が脳内に聞こえてくるような気がするし、実際無意識にブレーキがかかるというか、時計見ないとキロ4分10秒ペースになってしまうのを、時計見ながら4分ペースに矯正している感じです。

.

良いのか悪いのか、短い距離をゼーハーしながら走ることを体が全力で拒否してくる。

去年は同時期の一人練習で、一応39分34秒で走れたんだけどな・・・。 1周当たり1秒~2秒のカットができない。

それと、右太ももの付け根からケツにかけての痛みがますます大きくなってきている。 

どうしたもんだかなー。

2018年04月02日(月)

平成30年4月2日 月曜日 晴れ

テーマ:ザ・ニュー日記

去年も同じこと書いてた気がしますが、今年も市内継走切腹担当のワイムラです。こんにちは。

去年の言い訳は、4月早々に気管支炎になっていた。

今年の言い訳は、板橋フル対策でスピード練習していなかった。 です。

.

さて、言い訳はするけど悪あがきもすると。 去年と同じですね。 歳だけ喰って成長ゼロ。

県立大

400 *15本 (休1分)

84-84-84-83-83

84-84-84-84-84

84-84-85-85-81 秒。

5分つないでから、1000m、3分44秒。

ジャンプスクワットでタバタ。

足も肺もキッツー。

なんか狙ったように84秒で落ち着くんですが、もう1秒か2秒だけでも上げたいと思っても全く上がりません。 最後の最後だけ必死に頑張って、それでも81秒。

息を整えてからの1000も安定の3分44秒ときたもんだ。

休憩なしの6000m走を、このタイムで走れればどんなに素晴らしいか・・・。 一生無理~。

.

いやー、ほんとに体がフル仕様になってるなー。

4分15秒ペースで30000m走れって言われれば、今すぐでもできるかと思いますが、3分45秒ペースで5000m走れる気がしません。

それと、ジムも退会したので、セルフでできるタバタをやりましたが、死ぬかと思いました。

クロトレを続けていたけど、質の違うキツさです。 膝に負担ありすぎるから、ジャンプスクワットと別の何かを組み合わせていかないとなー。 

.

ところで、アップでトラック5周したときに、ランアプリを使ってみたんですが、ばっちり捕捉できました。時計と5秒くらいしか違わなかった。多分、オートポーズの誤差でしょう。 

森林公園みたいなところだとダメですが、さえぎるものがなくて、折り返しもないとかなりの精度ですね。 

さすがにスピード練習のときにスマホを持つことはできませんが、活用できるときは活用したいと思います。 

そのスマホに変えて約3カ月経過しましたが、ランアプリが一番使っているのかな。 あと写真。 

デジカメ全く使わなくなりました。 

2018年04月01日(日)

平成30年4月1日 日曜日 晴れ

テーマ:ザ・ニュー日記

3/31 (土) 晴れ

アラーム忘れて寝過ごしてもーた・・・。

良い天気なのに練習なし。

午前は、掃除、洗濯(子供たちの冬服とか、保育園で使っている毛布やシーツなど大量)して子供たちの散歩。

昼から花巻東と彦根東を見てから、買い出し。

.

4/1 (日) 曇り

早朝、森林公園 2時間

最初の40分くらいがロード。少し明るくなってから森林公園突入。 

上は薄いウインドブレーカーはおって、下はロングタイツとハーフパンツでないと、まだちょっと寒いですね。

森林公園の中はやはり、スマホのランアプリがうまく捕捉できないようで、ラップがキロ6分から3分40秒切りまでありました(笑)

まあ、実際は平均5分30秒くらいかな。

.

午前は、妻主導のもと、子供たちの衣替えと冬靴を洗ってから、散歩。

午後から、花巻東と大阪桐蔭を見る。 

昨日の試合は、今大会名勝負の一つと思いましたが、今日はセンバツ史上に残る大敗となってしまいました・・・。 エイプリルフールではない・・・。 

あ、ちなみにこの日はビール飲みながら見てました。 昼から飲んでいたのが悪かったか・・・。 

.

そうそう、

県南レジェンドランナーズ

登録しました。 花泉を入れてあるのがにくいね、このー。

現時点でエントリー済みが、花巻ハーフ、奥州フル。

走る予定なのが、北上フル。

スーパーランナー狙いで、あと一つか。 沢内5kmか遠野5kmですかね、、、いつものパターンで。

.

.

三月の走行距離

ラン 191km ジム 35km 合計226km 

・レース 板橋フル

.

板橋の後、一週間走らなかったんですが、集計してみると200km超えていました。 

今冬はフル特化させる練習ばっかで、それが板橋のサブスリーにつながったんですが、逆に言えば完全にスピード捨てていたし、板橋の後は刺激入れたのが1回だけで他はジョグしていたので市内継走に不安があります。

ていうか、かなりピンチです。 いくらフル特化させるとはいえ、市内継走はチーム戦なので去年と同等の走りができるように急ごしらえでも刺激入れていかないと!

2018年03月30日(金)

平成30年3月30日 金曜日 晴れ

テーマ:ザ・ニュー日記

3/27 (火) 晴れ

ジムから岩大まで。

戻ってから体幹トレ。

T葉さんと市内継走の話をするため、火曜夜練前にお邪魔しました。 ついでに練習もしたかったのですが、時間がなかったので夜練開始時刻で撤退。 周りからすれば何しに来たんだコイツ状態ですね。

上はTシャツ、ロンティー。下はハーフパンツで十分なほどに暖かくなりました。

.

3/28 (水) 晴れ

残業。

ウハー、今年度末の山場も全部終えたー。 

.

3/29 (木) 曇り

朝、森林公園1時間30分

県立大 2000m

夜、ジムに行き、リソボとプールウォーク60分。

3月14日にまだ雪のタップリ積もっている森林公園、県立大トラックの写真をアップしましたが、その後の気温上昇により雪解けが一気に進みました。

なんと、両方とも使える状態です。 森林公園はさすがに雪残っている部分や地面のぬかるんだところがありますが、走るに問題なしを月曜日あたりに確認しました。

長靴がずっぽり埋まるくらい積もっていたのに10日あまりで変わるもんだね。 

週末まで待てず、珍しく平日の朝練。 朝はさすがに肌寒いがやっぱ森林公園は良いですねー。

そのまま県立大へ行き、2000m

ゼーハーゼーハー走って、まあ7分30秒は切ったろーと思ったら、なんと7分50秒・・・

や、やべえ、、、朝とはいえ、このタイムは、、、

マラソンのためにスピ練を捨ててきたツケが、、、

4月になったら水曜、いや火曜夜練からやり直さんと、、、

.

夜は、3月末で退会するホリデイ最後の日、ということで、リソボ測定とプール。

プールでササヒロさんと会いまして、一人ハーフやったそうで。 復調してきたようで何よりです。見習ってがんばろっと。

.

3/30 (金) 晴れ

年度末最後の金曜日(プレ金)ですが、不思議なくらいに余裕があります。 今日は諸事情により夜は練習できないのが残念。

2018年03月26日(月)

平成30年3月26日 月曜日 晴れ

テーマ:ザ・ニュー日記

板橋から一週間、年度末の忙しさと疲労回復という名目で静養(サボり)していました。

.

20日に自分の抱えている事業のうち、最後の完了検査があり無事終了。 例年であれば、3月の最終週にピークがくるはずですが、今年はなぜか前半から中盤に集中しておりそのため忙しかったのですが、逆にいえば、3月最終週は珍しく空きのある週となりました。 一件、協議会がありますが、これはまあ滞りなく運営できる(はず)と思っています。

.

21日の祝日は、家族で日帰り温泉。

息子はなぜか水風呂が平気でした。というか、自分から入っていきました。立ったままで腰当たりまで水風呂につかり、そこから出て温泉に入り、また水風呂・・・を繰り返し、僕はまったくゆっくりできず疲れました。 

ジャグジーは怖がり、抱っこされたままで風呂の底から出てくる泡を泣きそうな顔で眺めていました。 風呂上がりには息子と娘はアイスを持って大喜びで走り回りました。

.

23日金曜日は友人と飲み。 いつもの場所で。 

苺狩り情報を得て、よし行ってみるかと。

24日土曜日は、早朝に2時間散歩。 これが板橋から初めての運動らしい運動。 昼過ぎまで仕事をし、夕方から妻実家へ合流し一泊。

妻は午前から、妻の父母と一緒にビッグルーフの鉄道祭りへ行き、ミニSLなどで楽しんだようです。 

25日日曜日に、さっそく苺狩りへ。 息子が大興奮して、ヘタを取ってはこちらに渡して食い、取っては渡して食い・・・、なんかヒョコヒョコ歩きになっているなと思ったら大量のウンコをしていました。 娘は娘で、パンダの置物に苺を食べさせようと押し付けてスタッフに笑われていたそうです。

大人が1500円、3歳以上が1000円(税別)で、僕と息子はそれぞれ2パック以上は食べました。 子供と一緒でなければ本気で食えば、1500円分は食えるんだろうと思いましたが、子供がいなければそもそもこういう所には来ませんね。 カップルだとしても、それはそれでちょっと食べまくるのを遠慮しそうです。 しないか(笑)

.

昼に戻ってから、啄木コースを走りました。 

今年初の啄木練習です。1時間36分31秒。 妻実家の近くにあるスーパー(3km過ぎてIGR跨線橋をこえたあたり)を発着点として走りました。 

最初は暖かく感じたのですが、岩手山方面からの強風が想像以上に冷たく一気に冷え込みました。 上がTシャツ、ロンティーの2枚重ね。 下がタイツにブレーカーズボン。 せめて手袋しとけば良かった。

一週間怠けていただけで、上り坂で非常に息があがり苦しかった。 

.

26日月曜日は、久々にジム。 今月末で退会するので最後の使い倒し、、、といいつつ、

1000 *3本(r1分) 速度15

プール10分

で様子見。 

だらけたワガママボディで速度15は厳しいんじゃないかと思いって3本にしましたが、意外と走れました。 

花巻東の初戦突破も、仕事の合間に見ました。 

.

.

板橋からの一週間はこんなところです。

さて、その板橋の土日ですが、土曜日は埼玉の母実家へ祖母に会いに行きました。 

98歳の割には元気ですが、やはり認知も始まっているようで普段は沈んでいることも多いようです。 

土曜日の朝に自分の棚をゴソゴソとやっているので、おばさんが何をしているのと聞いたところ、

「ワイムラとワイムラ弟が遊びに来るから、これでお菓子買ってくんない」

と1000円札を渡したそうで、そうしたところは昔の記憶がはっきり残っているのでしょう。 

僕たちがいる間は、終始ニコニコしていて、室内用の手押し車で歩いてきたし、僕たちも「なんだ、話に聞くより元気じゃないか」 と安心したのですが、おばさんに言わせればやはり今日は特別元気にしているとのことでした。 90歳過ぎるくらいまでは家庭菜園も続けていたのですが、最近では雑草取りくらいが精々で後は、家の中が主なようです。 (雑草取りができるのかと、驚きましたが)。

息子は祖母に一度合わせているのですが、娘はまだなので、一度は連れていきたいものです。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス