平成30年10月3日 水曜日 晴れ | 青葉の翳り
2018年10月03日(水)

平成30年10月3日 水曜日 晴れ

テーマ:ザ・ニュー日記

10/1(月)曇り後雨

残業。

.

10/2(火)晴れ

夜、県立大。筋トレしてから、

5000+1000、つなぎは15分。

 5000の1周ラップ

90-93-89-90-89 (7:31)

90-91-91-91-93 (15:11)

93-95-48  (19:06)

  1000の1周ラップ

84-86-44 (3:34)

タバタ。

.

10/3(水)晴れ

夜、県立大トラックの外周芝生

60分。 2kg重り付き。

.

.

北上フルを42km走と割り切ったからには、疲労残して怪我しない程度にNO調整。

てことで、久しぶりにトラックメニュー中心で練習しています。(平日夜はもう森林公園走れない事情もある)。

市内継走以降は、ずっとフルマラソン用のメニューばっかやっていたんで、覚悟していましたがキツイですね~。

火曜日のボッチ5000TTは、19分切れませんでした。 9周目から腹に差し込み発生して死亡。 先週の3000+2000+1000でもそうだったんですが、3分40秒~45秒の継続ができなくなっています。

.

これで田沢湖の失敗が見えてきたと思います。 風邪が残っていたとか、暑かったとかも原因ではありますが、長時間走に偏りすぎてスピードを殺しすぎた。 

ボッチ5000でも3分45秒ペース、1000インターバルなら3分30秒設定でこなせるスピード持久力は維持しておくべきでした。 (去年の8月末、夜練5000は18分10秒で走れた)。

3分走*10本では800走れましたが、ヤッソはできてもペース走ができないことに気付いていれば、田沢湖ではまた違った作戦や、ダメならダメなりに3時間オーバーでも無難に完走できる作戦も取れたでしょう。 

.

結果論ですが去年の練習の方が、田沢湖での粘りにつながっていたようです。 今年の練習は板橋やきらめきのようなフラットコースでキロ4分10秒で走るために最適化された練習だったかと。 

この2年間(H28の冬から)の練習記録を全面的に見直して、来年はさらに組み直さなければなりませんね。 加齢も考えないと。

才能もない、根性もない、努力も嫌い(笑)、色々なシューズを試す経済力もない(笑)、ナイナイ尽くしの私にできるのは計画を立てて実行する、それだけです。

.

.

それはそれとして。

10月7日はシカゴマラソンもありますが、今年はBSフジで21時から放送してくれます。

うちは有料放送契約してないので、BS放送(生中継)はマジ嬉しいでござる。

ゲーレンラップ、ファラー、キルイといった海外勢。

日本勢は何といっても大迫、川内。 (川内は暑さで練習不足らしいですが)。

女子では安藤友香が走るので、今からワクワクしています。 

2018-10-04_シカゴマラソン

.

.

九月の走行距離

285km

・レース 

 ハーフ1回

 フル1回(27kmDNF)

・夜練なし

.

人生初のDNF。

フルマラソンのサブスリー3連勝が途切れてしまいましたが、それはもう仕方ないこととして、肝心なのは次。 

リタイヤ癖をつけないように、北上ではしっかり完走を目標設定です。

ワイムラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス