平成30年6月24日 日曜日 晴れ | 青葉の翳り
2018年06月24日(日)

平成30年6月24日 日曜日 晴れ

テーマ:ザ・ニュー日記

6/21(木)曇り

夜、森林公園1時間30分。2kg重り付き。

ランアプリ5:00~6:00、平均5:56

.

6/22(金)曇り

病院。残業。

.

6/23(土)曇り

啄木2周 ボッチフル

451-442-445-445-442 (23:45)

448-459-448-451-444 (24:11) (47:56)

442-454-437-442-449 (23:45) (1:11:41)

420-430-447-452-440 (23:09) (1:34:50)

512 (1:40:02)

もぐもぐタイムで4分。

443-442-443-457-444 (23:50) (2:03:52)

503-522-507-510-509 (25:51) (2:29:42)

504-521-511-516-538 (26:31) (2:56:13)

501-523-538-542-541 (27:26) (3:23:39)

606 (3:29:45)

もぐもぐタイム加算して3:33:45

.

6/24(日)晴れ

早朝、1時間ジョグと歩き半分半分。2kg重り付き

.

.

オケツから太ももにかけての痛みも軽減されたつーことで、思い切って啄木2周のボッチフル決行。

田沢湖対策も兼ねつつ、まあ、東京マラソンの勝手に応援(運動公園20周)に続き、今度は男鹿駅伝を走るトライアゲインを勝手に応援しようということで。

何かに理由付けないと火が付かないもので。

.

前回の運動公園20周では無補給でやりきろうとして、35kmでフラフラになった反省から、今回は5kmごとに給水、8kmごとにスポーツ羊羹、ハーフの折り返し点でアミノバイタルゼリー、中間点で捕食、と万全の補給体制をとりました。

走り始めは重たいという代償はありましたが。 この重さが結果として後半に響いたかはわからない。

.

さて、設定としてはキロ5分、可能であれば4分45秒程度ということで走り始めまして、最初の5kmでバッチリ決まりました。 これで調子に乗ったのがいけなかったかな。

ハーフ1周目は特に疲れず、補給も腹痛おきず走れました。 結構風は強かったですが、タイムトライアルやインターバルでもないし、スピード練習ではない抑えたペースでは却って心地よかったです。 暑かったし。

そう、ここんとこ寒い日が続いていましたが、この日に限って最高気温28度予想。 

8時30分頃にスタートしたあたりこそ、快適でしたが、だんだん堪えてきましたね。

.

.

ハーフ1周目を終えて慌ただしく捕食し、給水を足して2周目GO

最初は結構調子いいじゃんと思いましたが、5kmこえたダラダラのぼりで一気に足が動かなくなりました。ラップもここからすべて5分台です。ガンガンペースは落ち、30kmあたりで実質死亡でしたが、折り返しコースなので帰るしかないという苦行。

時間も昼に近づき、暑くて死にそう。 最初は気持ちよかった向かい風が、今ではこの風に押し返されそうってくらいに潰れておりました。 ただただひたすらに足を動かしているだけという状態で、何とか2周目もゴール。

非常に厳しかったです。 最初から5分ペースでいけばよかったなー。

.

もぐもぐタイムを除けば、ぎりぎり3時間30分切りですが、もぐもぐなければ完走できたかも分からんってことで、これが実力。

.

.

帰ってから、今度は息子の三輪車や散歩で2時間ほど・・・マジ拷問でした。

24日は、早朝に足やオケツの具合を確かめるために、2kg重りを背負って1時間ほどジョグを交えながらの散歩。 筋肉痛というよりも足が動かねー。

ちょろっとジョグってすぐに徒歩の繰り返し。 

午前は、子供と散歩・・・ホント拷問。 いきなり走りだされると反応できねーし、ていうか追いかけるのマジつらいし。

午後は、家でゆっくりでした。

ワイムラさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス