平成30年3月26日 月曜日 晴れ | 青葉の翳り
2018年03月26日(月)

平成30年3月26日 月曜日 晴れ

テーマ:ザ・ニュー日記

板橋から一週間、年度末の忙しさと疲労回復という名目で静養(サボり)していました。

.

20日に自分の抱えている事業のうち、最後の完了検査があり無事終了。 例年であれば、3月の最終週にピークがくるはずですが、今年はなぜか前半から中盤に集中しておりそのため忙しかったのですが、逆にいえば、3月最終週は珍しく空きのある週となりました。 一件、協議会がありますが、これはまあ滞りなく運営できる(はず)と思っています。

.

21日の祝日は、家族で日帰り温泉。

息子はなぜか水風呂が平気でした。というか、自分から入っていきました。立ったままで腰当たりまで水風呂につかり、そこから出て温泉に入り、また水風呂・・・を繰り返し、僕はまったくゆっくりできず疲れました。 

ジャグジーは怖がり、抱っこされたままで風呂の底から出てくる泡を泣きそうな顔で眺めていました。 風呂上がりには息子と娘はアイスを持って大喜びで走り回りました。

.

23日金曜日は友人と飲み。 いつもの場所で。 

苺狩り情報を得て、よし行ってみるかと。

24日土曜日は、早朝に2時間散歩。 これが板橋から初めての運動らしい運動。 昼過ぎまで仕事をし、夕方から妻実家へ合流し一泊。

妻は午前から、妻の父母と一緒にビッグルーフの鉄道祭りへ行き、ミニSLなどで楽しんだようです。 

25日日曜日に、さっそく苺狩りへ。 息子が大興奮して、ヘタを取ってはこちらに渡して食い、取っては渡して食い・・・、なんかヒョコヒョコ歩きになっているなと思ったら大量のウンコをしていました。 娘は娘で、パンダの置物に苺を食べさせようと押し付けてスタッフに笑われていたそうです。

大人が1500円、3歳以上が1000円(税別)で、僕と息子はそれぞれ2パック以上は食べました。 子供と一緒でなければ本気で食えば、1500円分は食えるんだろうと思いましたが、子供がいなければそもそもこういう所には来ませんね。 カップルだとしても、それはそれでちょっと食べまくるのを遠慮しそうです。 しないか(笑)

.

昼に戻ってから、啄木コースを走りました。 

今年初の啄木練習です。1時間36分31秒。 妻実家の近くにあるスーパー(3km過ぎてIGR跨線橋をこえたあたり)を発着点として走りました。 

最初は暖かく感じたのですが、岩手山方面からの強風が想像以上に冷たく一気に冷え込みました。 上がTシャツ、ロンティーの2枚重ね。 下がタイツにブレーカーズボン。 せめて手袋しとけば良かった。

一週間怠けていただけで、上り坂で非常に息があがり苦しかった。 

.

26日月曜日は、久々にジム。 今月末で退会するので最後の使い倒し、、、といいつつ、

1000 *3本(r1分) 速度15

プール10分

で様子見。 

だらけたワガママボディで速度15は厳しいんじゃないかと思いって3本にしましたが、意外と走れました。 

花巻東の初戦突破も、仕事の合間に見ました。 

.

.

板橋からの一週間はこんなところです。

さて、その板橋の土日ですが、土曜日は埼玉の母実家へ祖母に会いに行きました。 

98歳の割には元気ですが、やはり認知も始まっているようで普段は沈んでいることも多いようです。 

土曜日の朝に自分の棚をゴソゴソとやっているので、おばさんが何をしているのと聞いたところ、

「ワイムラとワイムラ弟が遊びに来るから、これでお菓子買ってくんない」

と1000円札を渡したそうで、そうしたところは昔の記憶がはっきり残っているのでしょう。 

僕たちがいる間は、終始ニコニコしていて、室内用の手押し車で歩いてきたし、僕たちも「なんだ、話に聞くより元気じゃないか」 と安心したのですが、おばさんに言わせればやはり今日は特別元気にしているとのことでした。 90歳過ぎるくらいまでは家庭菜園も続けていたのですが、最近では雑草取りくらいが精々で後は、家の中が主なようです。 (雑草取りができるのかと、驚きましたが)。

息子は祖母に一度合わせているのですが、娘はまだなので、一度は連れていきたいものです。

ワイムラさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス