2017年10月10日(火)

平成29年10月10日 火曜日 曇り後雨

テーマ:ザ・ニュー日記

「勝ちに不思議の勝ちあり。負けに不思議の負けなし」


今回の反省点は

 

<1> 体調不良について
朝にオニギリ食べているときからウェッてなったし、バナナを食べても美味しいと思わなかった。
2~3日前から喉も痛かったし、子供の風邪がうつったのかなというのが後から振り返っての言い訳です。

マラソン翌日も喉が痛いし、朝が起きられなかった。(飲んだのとは関係なく)

    

<2> 作戦の失敗について

今回は3つほど立てた作戦のうち、一番無謀なヤツを採用しました。

しかし体調不良にちゃんと向き合って、確実にサブスリーを狙う作戦に切り替えていれば、(体調不良により)結果としてサブスリーは逃したとしても、もっとマシなタイムで軟着陸できたと思います。

ちなみに、その無謀な作戦というのは、柴田様の東京マラソン記録 2時間53分25秒 を狙うというものでした。

彼の中間点が1時間25分なので、まあ中間点までは行けるだろう、そのまま30kmまで行って終盤の上りを粘ることができれば無謀ではあるが不可能ではないと思っていました。 結局は無謀だったわけですが。

滝沢ガンジーの分際で柴田様越えを企んで本当にすみません。 

 

<3> マラソンまでの練習について

練習を振り返れば、田沢湖から北上までの調整が不十分でした。

長距離走は1回だけだったし、田沢湖の腰痛があって9月27日のトライアゲインTTを3000で止めたこの日で、既に北上の結果は出ていたのかも知れません。

また、秋になって日が落ちるのが早く、平日のジョギングで森林公園を使えなくなったのはかなりマイナス要素でした。

 

<4> 勝って兜の緒を締めよ

田沢湖でサブスリーをやった慢心がありました。

今までの例からいって、田沢湖よりも北上は確実にタイムを上回るはず。 だからこそ、一番無謀な作戦を選択したわけですが、レース中はもっと早くペースを上げなければという強い焦りがありました。

そしてエイドの度に吐き気がしてペースダウン、また焦るという自滅。

あと、第2,4,6,8,9エイドにスペシャルドリンクとしてポカリゼリーを置いたんですが、無理に取らなければよかった。 ただでさえムカムカしているのに、せっかく置いたんだからと摂取してウェッとなっているんだから世話がない。

 

<5> 左足裏の痛みについて

今回も走っている最中から左足の裏が痛かった。

まったく同じ場所。

子供を左腕で抱っこしているから、左右のバランスが崩れているのは間違いない。

これはちょっと修正しようもない。 ただの抱っこしているときは右で抱えるように心掛けているが、家事など手を使うときは左で抱っこするしかない。

 

 

とまあ、反省点は多く、

「勝ちに不思議の勝ちあり 負けに不思議の負けなし」

とはよく言ったものです。 

いくらでも反省点は見つかる。 大事なのは今後に活かせるかどうか。 頑張ろう。

 

まあ、悪いことばかりではなく良い面もありまして、もうリタイヤしようと決めてからの20~25kmはペースを上げることができたし、ラン再開してからの15kmについては、エイドごとに歩いて補給したタイムロスを考えれば、思いのほか走れていますね。

この1年間の人体実験は間違っていなかった。これは確かなことだと思います。

そんなら、途中で止めないで走り続けていれば良かったじゃん、って気もするんですが、それをやっていたらどこかでゲロッて本当にリタイヤしていたことでしょう。

 

  

良いことその2は、北上マラソンのニュースでちょろっと映っていました。

妻に頑張っているねーと言われました。 そりゃそうですね! 序盤だからね! 

10月29日のテレビ放送でも映っていることを期待。

 

最後、

奥州 「暑さは言い訳にならない」

田沢湖 「腹痛になるのは気持ちの問題」

に続く、オーチャンさんの一言アドバイスは

「ここで出来なきゃおかしい」

でした。

できませんでした。 

そのオーチャンさんは、田沢湖と全く同じ3時間24分ジャストでした。 あの人はマジで機械だ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ワイムラさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。