2017年09月11日(月)

平成29年9月11日 月曜日 曇り

テーマ:ザ・ニュー日記

第27回啄木の里ふれあいマラソン
平成29年9月10日開催
 
9現在 雨 気温 21.5度 湿度 66.0% 風向 南南西 1.6m/s
  
ハーフ 男子
   
 記録 1時間26分6秒(グロス) 

3:53-4:03-4:01-4:05-3:58 (20:00)
4:10-4:23-4:06-4:02-4:06 (20:47) (40:47)
4:01-4:12-4:02-4:09-4:17 (20:41) (1:01:28)
3:47-3:56-4:14-4:14-4:09 (20:20) (1:21:48)
4:19 (1:26:06)
全体平均 4:05/km
 ※20~ゴール区間が1.0975km
  
順位 13位(エントリー453名、完走384名)
 
5時30分 妻実家で朝食。ご飯、みそ汁、ハムエッグ、前日のオデン残り
6時10分 出発
6時15分 渋民中学校着。この時はガラガラだけど7時前には埋まったらしい。
体育館内の腰掛がある好位置に場所取り。ノンビリしていたところ、盛岡市役所の800ランナーさんが隣に場所取りしてビビる。盛岡のユニフォームを広げてコソコソアピール(何の?)する。
8時くらいからストレッチ、ウォーミングアップなど。バナナ1本。
9時15分 小降りの中スタート。

前日の天気予報では晴れるはず、妻実家を出る時も晴れていて、朝の割に暑くこりゃ今年もタフレースになるなーと思ったんですが、アップしている最中になぜか涼しい。
(スマホ持っていないんで)人に聞くとどうも雷注意報が出ているらしく、確かに八幡平方面にいやーな雲が広がっています。
スタート時間が近づくと、ポツポツと・・・。
慌てて帽子とアームカバーを取りに戻り、ついでにワセリンを腹回りに塗ったくる。
  
スタートしてからすでに小雨、次第に本降りとなり遠くに雷も聞こえる。
濡れたウェアが腹に張り付くと、腹痛発生する虚弱胃腸ランナーなので序盤からかなり不安。 気温はソコソコあるのでそこが救い。常に腹回りに気合を入れつつ、あとは風吹かないことを祈るのみ。

アップダウンの連続するコースですが、経験上、この天候で下りをバンバン行くと腹痛リスクが高まるので下りは抑えて、上りを落とさない作戦に変更。 天候によって柔軟に対応できる点は啄木コースベテラン(=実績ではない)の経験が活きました。
 
スタートは抑えて入り、1km過ぎの上りから少しずつ前の人を拾う展開。
3.5kmあたりのデイリーで、妻、義父、倅の応援を受け、5kmまでは良いペースで走りました。(雨だったので娘は義母と一緒に車の中で待機)
  
この辺から雨も強くなってきたので、常に腹筋に力を入れ(腹痛予防になるかどうかは知らない)、7.5kmあたりまで続く上りはそんなに落とさずに走りました。
前の人を拾っていく展開はここまでで、後は中々捕まえることが出来ず、先行するランナーをずっと追いかける展開になりました。
上りきってからは、一旦、急下りからの直線に入りますが、抑えて走る。
9km~11.1kmの折り返し地点までは緩やかな上りですが、ここは粘る。 
折り返しがあるので、上位集団とすれ違いになるわけですが、トップ3人集団は別格でした。人数を確認して15番くらいかなと確認。
 
折り返してからは、13kmまで下りになるわけですが、本来稼ぐはずのポイントにも拘らず腹痛を恐れてペース上げられず。
そのかわり、14kmあたりの急上りは頑張って、ここから17kmあたりまで長い下り。
雨が小降りになって、晴れ間が射してきたので、思い切ってペースを上げてみましたが、案の定腹痛が出始めたので無念のペースダウン。
余力があるのに走りを抑えなければならないのは、悔しいですね。

ずっと追いかけていた人がどんどん落ちてきたので、18kmあたりの上りで抜きましたが、その代わりにずっと後ろに付かれていた人に追い抜かれました。差引順位変わらず。

 
最後の3kmは腹痛回避のためにペース維持で走り、残り1kmからペース上げ直線で一人抜いてそのまま逃げ切りゴール。 の直後に1秒差で5km優勝者がゴール。
ゴールテープ切ってしまってゴメンなシャイニング。
タイムは1時間26分6秒でコースベスト更新(旧1:27:29)
来週の田沢湖も天候と体調次第ですが、欲張らなければ悪い結果にはならないでしょう。
田沢湖ベスト3時間21分9秒の記録を早く消し去ってしまいたい。
 

  

さて、今回は土曜日から妻実家へとまり、土曜の晩は、おでん、刺身でした。殺生やで・・・。
日本酒の誘惑に打ち勝ってビールのみ。その代わりたらふく食ったので、体重的には逆効果?
土曜夜のニューストップは桐生選手の大記録の映像。
日曜日の朝は、新聞一面で9.98の快挙を読みながら興奮しました。
ちなみに、世界順位99位タイ記録になる。9月9日に99位タイ記録、タイムはコンマ1上回って9.98
こりゃ良いですね。 これも太陽フレア効果か・・・冗談ですすいません。
https://www.iaaf.org/records/toplists/sprints/100-metres/outdoor/men/senior
アフリカ系を除くと、ルメートル、パトリックジョンソン、ソヘイテンに続く4人目です。純血黄色人種としてはソヘイテンが先に偉業達成しましたが、あちらは9.99なのでタイムは上回り黄色人種最速です。
どんどん後が続くと嬉しいなー。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ワイムラさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。