2017年12月06日(水)

平成29年12月6日 水曜日 曇り一時雪

テーマ:ザ・ニュー日記

治ったと思った風邪が月曜日からぶり返し、再度ダウンしていました。

月曜日は本当にひどく、仕事中はただ座っている状態でした。 帰れよって感じですが、今まで風邪がぶり返す経験がなかったので、ちょっと具合悪いなー、まあ治るだろうなーと思いながらフラフラしていたら、いつのまにか夕方でした。

12月からホリデイ再入会したので、行く予定が早速のびのび状態です。 

月曜日に再度病院へ行き、火曜日は復調し、水曜日は様子見で咳もほぼ治ったので遅れた仕事を大急ぎで回して、木曜日はジム行けるかな、ってところです。 ろくに歩きもしない日が続いたのでどれだけ劣化したかな。

 

金曜日は保育園でのクリスマス発表会があるので、何としても風邪を完全回復です。

去年はちょうど息子が肺炎で入院した時期であるので、欠席でした。 一昨年は1歳になる前、保育園入園直後だったので、当然参加なしでした。 

今年が初参加、親も初参観です。 まあ、返事ができるのかどうかすら怪しい気もします、というより、親の姿を見つけてもこちらに来るのを制止され泣き出す姿が予想されるのですが(笑)、そうした姿も含めて見守りたいですね。

 

去年の日記を振り返ると、今時はまだこんなに雪が降っておらず、年末に県立大トラックでインターバルができていたのですが、今年はすでに積雪で使えない状態ですね。 陸上サークルやトラックの内側で活動するラグビーの人たちは、雪かきしてまで練習しようという感じではない(それはサークルのレベルや方針によるものなので、どうこういうつもりはない、そもそも大学の施設を勝手に利用しているから口出しする立場でない)ので、県立大トラックは冬眠に入りそうです。

 

ところで、H山さんの息子さんが3歳を迎えられたそうでおめでとうございますとともに、来月はうちの息子も3歳になるのか。 実のところ、言葉の出が非常に遅く、専門の病院にでも診てもらった方がいいのではないかと心配になるのですが、保育園でも大人の言うことを理解はしているから発達障害ではなく、個人の差で言葉が出てこないだけという見方でした。 このくらい言葉が遅い子は今までにいくらでもいたそうです。(保育園に来る医師や二歳児検診でも同じ見立て)。 

妻の友人の子も、5歳まで殆ど言葉が出なかったが小学生になった今ではおしゃべりだから気にしなくても良いとか言っていたそうで。 

心配しているのが自分だけという現況ですが、そのとおりの笑い話で済むことを心底願っています。

 

話変わってそのH山さんが抽選で湘南国際に当選され、走ってきたレポを読んで、来年のラン計画をどうするか真剣に悩んでいます。

去年まではお互いに5km~フルまで同程度の実力で、今年はH山さんはサーモンハーフに焦点を設定してフルを捨てて見事成功、小生は奥州きらめきでのサブスリーを目標にしてギリ達成でした。 まあ、小生の場合そこからスピード強化するはずがやっぱりフルを捨てきれず両立させようとしたものの、田沢湖ではうまく行ったが、スピードの方は失敗、北上も失敗、それ以降も失敗のウンコ野郎となりました。

やはり今の練習量での両立は無理だな。

僕の場合、1年間フルを捨てるまで思い切れそうもないから、そうなるとフル特化した練習にするべきかなあと考えています。 

ハーフ以下のレースは今年のように、土曜日練習と日曜日レースのセットとして完全に練習と割り切るべきか。 練習計画とケアをしっかりすれば土日セットでも怪我はしないということは今年の人体実験で証明できました。 

宮古の怪我は、練習のやり過ぎではなくてウッカリが原因ですので、本来は今年は故障なしのシーズンとなるはずでした。

 

・・・なんか走ってないと余計なことばかり考えますな。 

フル特化も何も、まずはリハビリです。 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。