2017年08月07日(月)

平成29年8月7日 月曜日 晴れ

テーマ:ザ・ニュー日記

第21回沢内マラソンマスターズ
平成29年8月6日開催
9現在 晴れ 気温 25.1度 湿度 80% 風向 東 1m/s

    
5km 35~39歳 男子
    
記録 18分52秒(グロス) 
3:22-3:29-4:06-3:55-4:00 (18:52)
3:15-3:35-4:05-3:55-4:02 (H25コースベストタイのラップ)
全体平均 3:46/km
 
種目別順位 5位(エントリー10名、完走10名)
男子総合  14位(エントリー208名、完走183名)
 
5時20分頃出発。 県道1号を走る。
6時40分頃 駐車場着。 1/3~半分くらいは埋まっている。
オニギリ2個、スープ、チーズ、バナナの朝食。
体育館の中でダラダラする。
8時40分 5kmコースをジョグ。
9時35分 スタート。

 

先日までは意外に涼しかったのに、この日に限って蒸し暑さ全開でした。
アップしているときは曇りで、風に涼しさを若干感じていたものの、レース時には晴れました。
気象庁発表では25.1度ですが、現地発表では10時に30度でした。

平成26年以来の参加で、当時は一人目を妊娠中の妻と一緒に来たのを思い出し、懐かしさを感じました。毎年のことですが、当時はさらに猛暑で妻は結局、ずっと女子控室にいました。 (女子控室に冷房がついているのを教えてくれたのが、S田奥さんです。)
 

 
さて、コースベストタイのH25ラップと比較すると、最初の2kmを突っ込んで失速したかしないかの違いだけで、後半ラップはほぼ同じですね。
7月に激務で練習量が激減したので、自重した結果なんですが、8/1~8/4を緊急対応で連日インターバルやって足を潰して疲労がある状態で走れたので、おおむね満足です。
元々は、この大会で5km自己ベストを狙うつもりでいたのですが、それが狙えなくなったのでスピ練で追い込んだ上で高強度の練習をすると考えを切り替えて挑みました。
  
スタート直後は、周りをどんどん先に行かせて、それを少しずつ追い上げていく作戦が良かったのか、あまり疲れを感じずに走ることが出来ましたが、ラップを振り返ればもう少し後半を粘りたかった。
最後の最後、ゴール手前でシャチョーに抜かれました。 
   
レースの2日前に6000m走をやって、5000通過が大体18分56秒くらいだったことから、疲労が残っている状態で、暑さと坂のロードでは19分切れないと思っていました。
こうやって人体実験するのも、今後のためには良いものです。
 
疲労抜きで考えれば、18分45秒くらいが今の実力だと思います。6月の水曜夜練で18分14秒の非公式自己ベストの走力までは早々に戻したいですが、台風も近づいているのがなあ・・・。
 
この大会は、大会会場の温泉無料券がついてきますが、大混雑するので5kmを走ったら、すぐに温泉直行するのが良いですね。
昔は参加賞で銀河高原ビールがついていましたが、今はなくなったんですね。 少し残念ですが、そのかわりというか、昼食サービスに、牛乳とプリンが追加されていました。
汗だくで走って、温泉で汗を流して、また汗を拭いながら豚汁をかきこむのは、この大会の醍醐味ですね。

 

あ、そうそう。
早速にテクネットで記録公開されていますが、Yコージさんのゴール写真があります。
http://www.tecnoplan.co.jp/tecnet/result/result_photo.php?id=906
短い距離もフルも、気温もコース条件も関係なく強いですね。
やっぱ、1000m 1分レストのインターバルやるしかないのか・・・。考えただけで吐きそう。 もうちょっと涼しくなったら考えよう(笑)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。