sho1のブログ

sho1のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
{B693B4CB-22E8-45EC-AADC-B0155DD6CAFB}

ドイツ製の折りたたみ自転車 bd1 

これが、ものすごく優れています。精度が高く緻密なモノに乗ってる感アリアリ。

自分のポルシェはクラッチのついたマニュアルシフトですが 6速。bd1 はクラッチレスのマニュアル (笑) ですが 7速 で変速機は SHMANO 。

クルマも自転車も
どちらも「ドイツの製品やなぁ」
と感じます。

   ソックリ。

ドイツの製品には、イタリアのような洒落た感じがないし、デザインの遊び心や、見てて楽しくなるような美しさは、まあ、ゼロ。

だけど、この自転車に乗ると
ますますハッキリわかるのが

 「デザイン美は機能に追従する」

という精神が、仕方ないほど、
ドイツの製品には染みついちゃってる
のだなぁ、です。

そして、

その機能には徹頭徹尾な

冷徹さや頑固さ

があるものの、使っているうちに
そこにある「人間と機械」をつなぐ

「なにかしらの温もり、ヒューマニズム」

がジワジワ感じられてくる。

イタリアのクルマには「感情、パッション」が
フランスのクルマには「機微、ウィット」が

乗ったとたんに感じられます。

ドイツのクルマには

「無表情で無口な固さ」

が感じられるものの
いったん生活の中にそれを取り込んで
じっくり使っていってみると

「あぁ、あったかくて優しいなぁ」

と思う瞬間がしばしば訪れます。
(少なくとも、僕はそうでした)

そして、bd1

この自転車にもまったく同じことが言えます。

{D1A74026-D9F0-4CB7-9185-868DD8ACF3DB}

でも、休日に「パッと明るく」させてくれるのは

イタリアン

アバルト500 はほんとうに

かわいい。

民族性ってあるよなぁ〜どうしたって

楽しいですね。



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス