みなさん、こんにちはニコ

 

12月も半ばとなり、

気温が低い日々が続いています寒い

体調を崩している方がとても多いので

みなさん、日頃から手洗いうがいなど行ってくださいね雪結晶

 

さて、本日もパフォーマンスレッスンの感想文をご紹介したいと思います!

みなさんの感想文を読むと、パフォーマンスレッスンで素晴らしいパフォーマンスをするために

どのように曲や音楽と向き合ってきたのかよくわかります。


 

今日ご紹介するのは

パフォーマンスレッスンにて票を多く獲得し、Youtubeに映像を載せることが決まった

ブルーノ・ユウキくん、柳澤陽香さん、佐藤春香さん、冨田陽菜さんの4人ですにこはーと

 

 

 

ブルーノ・ユウキくん

悔しいこと、反省することがわんさかありますが、

それは自分の中だけで処理します。もう26歳なので。

ヴォイスではすっかり古株になってしまった僕は、

毎回毎回、新しいことにチャレンジせねばと自分に言い聞かせて臨んでいます。

今回は、ジャンルも歌い方も構成も、

自分とは真逆のところにある曲だったので、本当に難しかった。楽しかった。

たくさんぶつかって、一つクリアして、またぶつかっていました。

どんだけ期待値が上がっても、

それを上回るパフォーマンスをしないと、気づいたときには忘れられてしまう。

その危機感だけは常に持って、また次のチャレンジをしていこうと思います。

タンバリンを急遽お願いしてしまった女の子、本当にすみませんでした。笑 ありがとう!

 

今回、ブルーノ・ユウキくんは

Boogie Downという楽曲のサビを作曲するという課題を

講師から提示されていたようで

とても新たなチャレンジだったようですが、

見事今回も多くの票数を獲得されていました金h肉

次回の演奏も楽しみですねsss

 

 

柳澤陽香さん

今回のパフォーマンスレッスンは、

日曜日にシンガーコース、

水曜日にシンガーソングライターコースで2回の発表となりました。

日曜日の方は今まで歌ってきた中で一番難しく、

声量のコントロールや感情の入れ方に苦戦しました。

本番は緊張のあまり、うまく感情を歌にのせられず、

納得のいく歌を歌えなかったのでとても悔しいです。

水曜日の本番は日曜日よりも緊張してしまい、

リズムやギターの音量、表情など、練習通りにはうまくいきませんでした。

緊張しても、良いパフォーマンスができるくらいたくさん練習して、

自分らしく歌えるようにこれからも頑張っていきたいと思います!

 

柳澤陽香さんは、今までシンガーコースでしたが

最近シンガーソングライターコースも受講されるようになり

今回のパフォーマンスレッスンでは2回発表されまして、

シンガーコースにて、今回も多くの票を獲得されていましたハート

今回は緊張のあまり納得のいくパフォーマンスではなかったようなので

次回、納得のいくパフォーマンスで更なるパワーアップに期待がかかりますsei

 

 

 

 

佐藤春香さん

自分の課題点を克服するべく今回もバラードを選択しました。

自分の後ろ向きな性格が今までも足を引っ張っている自覚はあったので、

せめて誰かの癒しに…と心掛けて歌いました。

本番で"曲に集中すること"や"陶酔すること"は

音楽をするにおいて欠かせない部分であり、本当に難しいなと改めて思います。

なので普段からも、よりそれらを心がけていこうと思います。

 

佐藤春香さんも、多くの票数を獲得する常連の生徒さんです!

パフォーマンスの際に、自分の演奏に入り込み

世界観が出せるように心がけていることがわかりますねsei

次回のパフォーマンスもとてもたのしみですハート

 

 

 

 

冨田陽菜さん

今回はやったことの無い弾き方にはじめてチャレンジしてみましたが

一から弾き方を習得することがとても難しかったです。

ギターの技術の面やリズムや細かなピッチ、たくさんの反省があります。

なので絶対に良くしていけるよう頑張っていきたいと思います。

 

冨田陽菜さんは、男子の生徒もびっくりしてしまうような

ギターのスラップを今回習得されていましたsayuアコギ♪

短い感想文ながら、感想文からは絶対にという強い気持ちが伝わってきますハート

これからも、どんどんいろんなことにチャレンジしていって頑張ってくださいねsei

 

 

パフォーマンスレッスンでの生徒間投票にて

毎回のように多くの票数を獲得する下記の生徒さん方も

みなさんと同じように自身の課題と向き合いながら

新しいことに挑戦したり、強みを伸ばすべく葛藤されていますsozai

 

よく生徒さん達から伺うのは、

パフォーマンスレッスンのYoutubeの動画をみて

パフォーマンスやギター、歌など

どんな風にやっているのか鑑賞しながら学ぶというお話ですえんぴつ

 

是非、Youtubeにパフォーマンスの映像を載せていますので

みなさんチェックしてみてくださいねsss