6月ボランティア活動報告!(ブルーノ・ユウキくん、川島 宏太くん、水内巳那登くん) | 音楽塾ヴォイス東京校のブログ

音楽塾ヴォイス東京校のブログ

東京のミュージックスクール 音楽塾ヴォイス東京校のブログです! ヴォイス出身のアーティストの情報や、ヴォイスのレッスンの様子など、様々な情報をお届けします!


テーマ:

皆さん、こんばんはクマホシ

 

本日、私たち音楽塾ヴォイス

老人ホーム慶福苑様へボランティアでお伺いしました花

 

約一年ほど前から、

月に一回通わせて頂いているボランティア活動aya

 

今日、ヴォイス代表としてミニライブを行った生徒さんは

ブルーノ・ユウキくん川島 宏太くん水内巳那登くんです星

 

 

今日のミニライブの様子をTwitterにも載せています!キラキラ

 

本日は3人に感想を頂きましたのでご紹介します顔

 

レスポール水内巳那登くんレスポール

今回のボランティアで自分が音楽に対して、

優先順位をつけてしまっていることに気づきました。

自分自身を改めて、作詞・作曲含めた音楽に向き合いたいと思います。

次回は、3人の歌とギターのアンサンブルをしっかり時間をかけてやって

もっと必要とされる心の中に残るパフォーマンスをしたいと思います。

 

レスポールブルーノ・ユウキくんレスポール

今日は僕らと入居者の方たちの間に距離を感じました。

少しでも準備を怠ったり、気が縮んだ瞬間、人にはばれてしまう。

そんな当たり前のことに気づけました。

沢山の人がいても1人の人に届けることが大切な気がします。

次回はそんな基本のことを思い出して、音楽を届けたいと思います。

 

レスポール川島宏太くんレスポール

今回の演奏を終えて、楽しんでもらう人が誰なのか、

行かせて頂いている僕たちが楽しいだけで終わっていないか、改めて考えさせられました。

できることがまだまだあるはずだし、本当に楽しんでもらうことをちゃんと理解しないといけないと思いました。

必死にやって人の前に立ちたいと思います。

 

ボランティア活動は、
老人ホームの入居者の方々に喜んで頂き、
楽しい時間を過ごしていただくために行っています。
ここでのミニライブという演奏を通して、
新たな気づきや反省、課題を見つけることができ
自身の成長に繋げていけることは、とても貴重な機会です。
 
これからもその貴重な機会を大切にし、学んでいきましょう!
 

今回も慶福苑の入居者の皆さま、職員の皆さま、

本当にありがとうございましたスマイルハート

音楽塾ヴォイス東京校スタッフさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス