1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2012-02-27 01:05:19

僕の発声研究の歴史

テーマ:研究コラム
☆☆
昨年は研究コラムでアレクサンダーテクニークについて何度か書きましたが、やはり発声の勉強を進める為にボディーワークを取り入れざるを得なかったと振り返りますチューリップ赤

ヒヨコ僕も初め、腹式発声と腹式呼吸に変化を感じてそこから研究に入り込みました。ぶーぶーその後共鳴の使い方へ興味が移り(だいたいこの辺りが普通のレッスンでよく指導される領域かな)、ねこへびその後は当時はタブーとされていた喉感覚からの声帯のアプローチについに入り込み、その後改めて呼吸筋と喉の関係を深く感じ、しっぽフリフリまた呼吸研究に戻り、カメその後はまた声帯操作法に戻り、声帯筋の複雑さに舌を巻き、結局は筋肉の反射を征しないと本当の意味での指導はできないと感じ、馬筋反射からの発声研究から発声器官全体を見ることになりました。
さらに最近年は、とかげ筋反射は身体のゆがみが大きな流れを作ってしまう事から噛み合わせ調整や整体的なアプローチを取り入れ、さらに身体の歪みは思考パターンや癖の結果で現れる現象である事にもぶつかり心理ワークが不可欠と感じてオバケ少し手をつけ始めています。

汗ちょっと眠くなりそうな事を書いてしまいましたあせる

本当はいろいろなボディーワークについて書こうと思ったんですが、次回風
☆☆

☆VoiceGroove☆原宿ナチュラルヴォイス研究所☆M.Tanimoto
http://www.voice-groove.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。