(初めましての方へ→自己紹介)

玄関のドアノブや、帰宅後に手を洗う前にどうしても触ってしまう場所などを

毎日念入りに除菌。

子供たちと学校からの帰り道に公園に寄る場合もこまめにサニタイザーを使ったりしていますが

明らかに以前とは違う母親の様子と

父と母の間で交わされる会話の中に毎日必ず出てくる「コロナウィルス」という言葉。

ママ、コロナウィルスってなんなの、どうして毎回こんなに時間をかけて手を洗わなきゃいけないの?

と長男の中で疑問が膨らんでしまっていたようで。

小学校でも説明されているみたいだけどいまいちピンと来ていない様子だったので

寝る前にえほんを使って説明してみた。


我が家の子供たちが大好きな「せかいちず絵本」。


キッズカメラと一緒にクリスマスプレゼントとして長男に購入したのですが

かなり気に入ったようで、何かあると毎回このせかいちず絵本を引っ張り出し一人で色々確認している。


お友達の国や、お友達のパパの国

日本やシンガポールに台湾がどの位置にあってどれくらい大きいのかなどなど。

大人の私でも読み入ってしまうくらい奥深いえほんです、そして沢山考えさせられる。

(せかいちず絵本に関する更なる詳しい情報はこちら→)

コロナウィルスの拡散がどの国のどんな場所で始まり、どんなことが原因で世界に広がってしまったのか

そして今はどんな状態なのかを子供たちにも分かりやすく。

どれくらい伝わったのかは分からないけれど、手洗いが今どれだけ重要なのかについては納得したみたい。

他のえほんを読んでいても疑問が止まらない長男、言葉で説明するよりも画像や動画を見たほうが想像しやすいので

私もyahoo検索が止まらない。

自分の携帯で検索履歴を見ると「森林破壊」や「象の出産シーン」とか、「インディアン、イヌイット」などなど

バラエティに富んでいて笑ってしまう。

さて先日は学校終わりに、同じ棟に住む日本人小学校のお兄ちゃんが我が家に遊びに来てくれて子供たち大興奮。


その前はお兄ちゃんのお家にも遊びに行かせてもらったり、こんな風にすぐに行き来出来ちゃう距離が嬉しい。

この日はもう一つ嬉しいこともあり

次男を幼稚園からピックアップして、長男と3人で帰宅途中に

近所の公園で長男と同じ体操服を着た少女を発見。

小学校からだいぶ離れているので、近所には同じ学校の子絶対いないだろうなと思っていたので

わぁと思ったら、長男と同じ学年そしてなんと同じクラスのクラスメイトだった。

子供たちお互い気付いた瞬間、わーと駆け寄り遊び始めたので

少女のママとも「Hi」となり、暫し談笑。

どこに住んでいるのかとか、どうやって小学校まで行っているのかなどなど

同じクラスにママの知り合い欲しいなと思っていたから嬉しくて、どさくさに紛れて番号も聞く笑

どこの国の方か聞いてみたけれど、聞いたことない国で聞き取れなかった、、

見た目はロシアとかウクライナ系のモデルみたいに綺麗なクールな感じのママさん

ポーランドとかかなあ....

ドキドキしながら帰宅後にwhatsAppしてみたら、返信がなんともそっけなくてへにょーんとなりましたが

気にしない気にしない

私のテンションがただ熱いだけなのだ
きっとそうだ。

(半強制的思い込み)





↓Instagramもやっています。



(ブログのいいね、コメント欄の下にURL載せています。)