17万㎡商業施設を誘致/日産自動車のカレスト座間地区再開発 | ビバモール座間・コストコ座間倉庫店 情報広場(ブログ版)

ビバモール座間・コストコ座間倉庫店 情報広場(ブログ版)

コストコ情報、座間市・周辺地域の情報などを紹介しています。


テーマ:

座間市の「カレスト座間」跡地の具体的な計画が分かってきました。


「カレスト座間」跡地の大型商業施設は、海老名駅西口の「ららぽーと海老名」よりもデカイらしい!


座間街道(小松原交差点周辺)は、今よりも更に渋滞することは間違い無さそうです・・・。


~↓のニュース記事をまとめてみました~

2013年 9月・・・基盤整備工事
2013年11月・・・建築工事着手
2015年 3月・・・開業予定

大型商業施設(情報館、展示施設、店舗、飲食店、映画館、多目的ホール)・・・6階建て
自動車販売店、整備工場、展示施設・・・2階建て
敷地東側の南広野東原線沿いには長さ約380m、幅4mの緑道
敷地南側には、東西方向に長さ約560m、幅8-12mの区画道路1号線を整備、約2300㎡の公園を設置


「カレスト座間跡地(大型商業施設)」の大きさ(2015年3月、開業予定)

6階建て延べ16万8550㎡を想定


「ららぽーと海老名(大型商業施設)」の大きさ(2015年秋頃、開業予定)
5階建て延べ約12万5400㎡を想定



17万㎡商業施設を誘致/日産自動車のカレスト座間地区再開発(建設通信新聞)

http://www.kensetsunews.com/?p=6603

日産自動車が、座間市で計画しているカレスト座間地区(座間市広野台2-10-3)の再開発概要が明らかになった。敷地約12.7haのうち、東側の約9.1haに延べ約17万㎡規模の大型商業施設を誘致するとともに、延べ約4100㎡の自動車販売店などを整備する。現行スケジュールでは、4月以降に再開発エリアの地区計画を都市計画決定し、早ければ11月の建築工事着手、15年3月の開業を予定している。


再開発は、エリア全体を東側の1街区(9.1ha)、西側の2街区(約3.6ha)に分けて進める。2街区については、カーオークション会場として既存機能を維持する。


1街区に計画している大型商業施設の規模は6階建て延べ16万8550㎡を想定。施設用途は、先進的環境技術の紹介や記念車を展示する情報館、展示施設、店舗、飲食店、映画館、多目的ホールなどとする。敷地面積5万8361㎡のうち、3万0845㎡を建築面積に充てる。


自動車販売店、整備工場、展示施設を主要用途とする先進的環境技術発信・普及拠点は2階建て延べ4131㎡を計画している。


敷地東側の南広野東原線沿いには長さ約380m、幅4mの緑道も整備する。敷地南側には、東西方向に長さ約560m、幅8-12mの区画道路1号線を整備するとともに、約2300㎡の公園を設置する。


現行スケジュールでは、9月の基盤整備工事、11月の建築工事着手をそれぞれ予定している。建築工事の工期は12カ月を見込む。


[ 2013-02-04 5面 面名:関東面]


17万㎡商業施設を誘致/日産自動車のカレスト座間地区再開発(建設通信新聞)
ビバモール座間・コストコ座間倉庫店 情報広場(ブログ版)



追記

~神奈川県内の大型商業施設の「延床面積」の比較~(既存の施設は、Wikipedia参照)


延床面積は、「テラスモール湘南」より少し大きくて、「大和オークシティ」より少し小さいみたいです。


こうやって比較してみると、「カレスト座間跡地」の大型商業施設は、相当デカイ!!


オープンしたら座間街道周辺の道路は、246側のコストコ渋滞より酷くなりそうです。


「ららぽーと横浜」
延床面積 22万6611㎡ 


「ラゾーナ川崎プラザ」
延床面積 17万2303㎡


「大和オークシティ」
延床面積 17万1777㎡


「カレスト座間跡地の大型商業施設」(2015年3月、開業予定)
延床面積 16万8550㎡を想定


「テラスモール湘南」
述床面積 16万8318㎡


「ららぽーと海老名」(2015年秋頃、開業予定)
延床面積 12万5400㎡を想定


「ビナウォーク」
延床面積 12万2078㎡


「横浜ワールドポーターズ」
延床面積 10万354㎡

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス