歴史館、大型商業を整備/カレスト座間 15年度めど再開発 | ビバモール座間・コストコ座間倉庫店 情報広場(ブログ版)

ビバモール座間・コストコ座間倉庫店 情報広場(ブログ版)

コストコ情報、座間市・周辺地域の情報などを紹介しています。

「カレスト座間」の再開発について、新しいニュース記事がありました。


歴史館、大型商業を整備/カレスト座間 15年度めど再開発/日産自動車(建設通信新聞)

http://www.kensetsunews.com/?p=6282


 日産自動車は、座間市にあるカレスト座間地区の再開発を計画している。敷地約12.7haに大型商業施設や自動車産業技術の歴史を伝える情報館などの整備を想定。同社は都市計画提案制度に基づき、市に計画案を提出しており、近く、市が土地利用方針の概要などを公表する。同社の提案によると2015年春の完成を目指しており、今後、再開発エリアを対象とした地区計画策定手続きを進める。市によると地区計画の都市計画決定は4月以降としている。


 計画では、中古車販売などを行っているカレスト座間(座間市広野台2-10-3)を中心としたエリアを複合開発し、大型商業施設の建設などと合わせて、道路や公園、緑道などの都市基盤整備を実施することで産業の活性化を図る。


 エリアをゼロ・エミッション社会の実現に向けた同社の先進的環境技術発信・普及拠点と位置付け、具体的な導入施設として▽自動車産業技術の歴史を伝える情報館、展示施設▽自動車販売店の機能拡充、充電ステーションなどの設置による普及拠点整備▽大型商業施設(エコ・ストア)の導入--を想定している。


 12年12月議会で市は、再開発による経済効果について、約3000人の雇用(うち70%は地元雇用)が予定されており、大型商業施設の出店による税収増などが見込めるとしている。


[ 2013-01-29 8面 面名:関東面]