Lesson 57 『美人の条件』その3 | 『高堂巓古 Officia Blog』
Fri, September 03, 2010

Lesson 57 『美人の条件』その3

テーマ:軀(中級編)

こんにちは、♪草こーち♪ ですテニス

どうぞ、お楽にお茶




☆.。.:*・°美 Tenni Style ☆.。.:*・°

(於 横浜ベイサイド)




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


▼いつもワンクリックありがとうございます合格


☆.。.:*・°美 Tenni Style ☆.。.:*・°   ☆.。.:*・°美 Tenni Style ☆.。.:*・°


はじめましての方は人氣記事 からどうぞ♪

現在は中級編 を日々更新しております。初級編 からお読みいただくと、人生踏み外……、否、人生が好転すると思いますクラッカー


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



一時間、幸せになりたかったら酒を呑みなさい。

三日間、幸せになりたかったら結婚しなさい。

八日間、幸せになりたかったら豚を殺して食べなさい。

永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。

-中国古諺



【Key Words】 鼻・尾骨のコネクション 篩骨 硬膜




ペタしてね




これまで、立ち方 についてはだいぶ紙面をさいて、お伝えしてきました。

いかがでしたでしょうか?

今回は美人シリーズ でございますので、たまには顔の話でもしたいと考えております。

というわけで、今日のレッスンは鼻です。



これまで鼻というと、鼻で距離をとる方法 しかお話ししていませんでした。




人間で言えば、男性よりも女性の方が鼻が利くと言われていますが、本日のゲストはその女性をも上回るメンターをお招きしております。


それでは、早速、お呼びしませう(*^ー^)ノ

わんわんドキドキ



☆.。.:*・°美 Tenni Style ☆.。.:*・°

朝から僕は何をしているのでしょうか……(笑)。



犬はよく鼻をふんふんさせて、尻尾をひこひこさせますよね!?



この行為には、とても大切なヒントが含まれております。

鼻と尻尾が繋がっているんです。

つまり、ものを嗅ぐと、尾骨が揺れます。
身体論者の藤本靖 先生によると、


「この縦の膜の繋がりは、胚子の段階で形成される原始線条と呼ばれる中心線に由来します。ですから、産まれ持った正中線と言えるかもしれません」


のだそうです。




鼻 即 軸




と言えるのかもしれませんね。

それでは、解剖学的に少し深く勉強していきませうクラッカー







花の匂いを嗅ぐとき、鼻から篩骨(しこつ)という骨(上の図の翠色の部分)を通り、大脳鎌から小脳天幕と頭を一周し、硬膜管に沿って尾骨へと抜けていきます。

眼元のあたりにある鼻の骨が篩骨となりますから、そこを手でおさえながら、尾骨を触ると、尾骨が揺れるのが確認できるかと思います。



【宿題】篩骨のゆるめ


鼻の奥で呼吸をするイメジをしながら、口の中に指を2本入れなさい。

その2本の指で上あごを20秒間、軽く押し続けること。


▼おえってならなかった方はワンクリック♪(笑)



☆.。.:*・°美 Tenni Style ☆.。.:*・°   ☆.。.:*・°美 Tenni Style ☆.。.:*・°



この篩骨は人体における羅針盤のような役割をしていると考えられるのではないでしょうか。

だから、テニスのときでも、日常生活でも、鼻を意識すると不思議と上手に距離感がとれ、場が読めるようになるのです。




わたくし、鼻曲げ検定5段ですわドキドキという方がいらっしゃいましたら、同時にカラダの軸も曲がっていますから、もう少しきちんと生きて下さいね(笑)。


僕もあなたも100%死ぬのです。

今日も、きちんとした姿勢で生に触れていかないとですね♪




まさに咲こうとする瞬間の花こそが花であり、真理です。




咲いてしまった花はもう花ではございません。

人の一生に於ける花もまた一瞬なのかもしれませんね。



今日も鼻をくんくんさせて、人を嗅いでいきませうラブラブ




同時に、どんな方でも、眼の前にいてくれる方が世界であり、花なのです。



Good Day♪




Reference

身体のホームポジション/藤本靖


written by
JPTA(日本プロテニス協会)
USPTA(米国プロテニス協会)公認コーチ
♪草こーち♪


ペタしてね



【編集後記】


☆.。.:*・°美 Tenni Style ☆.。.:*・°

先日、都内スターバックスに入ったら、ヴァイオリンの生演奏がたまたまありました( ̄▽+ ̄*)
花やいだ女性で素敵でしたよ音譜

高堂 巓古さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント