新型肺炎のニュース、ネットでも多数の情報が飛び交っていますが…

皆さん、根拠のない情報に紛らわされずに今は人混みをさけ、うがい手洗いを徹底継続し

そして、バランスの良い食事、規則正しい生活を送ることで免疫力を高めることが重要と思います。基本的なことか…と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、「人」は、それが大事なんです。

 

 

さて、バランスの良い食事の一歩先

バランスの良いアンチエイジング。今回はこのようなお話をしていきます。

最近よく耳にする「糖質制限」。

確かに現在の疾患治療のために制限が必要な場合もあります。

糖質を制限すること様々な症状が改善されることは多くあります。

僕が言いたいのは「糖質制限を否定する」そういうことではありません。

でも、

現在のあなたは健康状態であるのに「糖質制限を過剰にしていませんか?」ということです。

 

やりすぎはダメ、過剰な糖質制限をすることがかえって老化が進むことになるかもしれないとしたら??

…少し医学的なお話をしますと。

過剰な糖質制限により、タンパク質を取らないで糖質を抑えるとホルモン量が減少しますし

筋肉量が低下してしまう。それほどの糖質制限はよくありません。

これは実際、医療現場でも実証実験でも結果が出ていることです。

言わずともわかるように、

ホルモン量が低下すると…将来的なアンチエイジングとは逆効果。

 

今はよくても 10年後に逆に老化につながることがあります。

それは本末転倒ですよね。

バランスのよいアンチエイジングをと思うんです。

 

じゃあバランスの良いアンチエイジングってなに?って思いますよね。

簡単に言います。

それは…

1.野菜や肉をとる

2.よく噛んでしっかりと食べる

3.適度な運動をする

 

ようするに、バランスの良い食事をしっかりと食べ、運動をすること。

これが結果、将来のアンチエイジングにつながるんです。

個人的な思考を+すると「よく笑う」これもポイントですね。

 

みなさん。

流行だけの言葉に左右されることなく、

本来ある健康を維持し、今だけではない将来の健康と若さを手に入れてほしいと思います。

僕、内科医SATO そんなみなさんの影役者でありたいと思います。

そのためにも、抗加齢医学を勉強中です。

 

 

桑園駅前内科クリニック⇒公式サイト(胃カメラ大腸カメラ保険診療)

自由診療サイト(予防医療・点滴療法など)