幸せ人材コンサルタント

幸せ人材コンサルタント

女性活躍推進/女性人材活用/就職支援/転職/再就職サポート・キャリアカウンセリング・キャリアコンサルティング
ドリームマップ・キャリアコンサルタント更新講習/ジョブカード講習/各種セミナー/電話相談/


 

こんにちは。

幸せ人材コンサルタント 横山秋子です。

 

 

「人生って報われることがすべてじゃない。

報われなかった今は今で幸せ」
金メダリスト 羽生結弦

 

 【北京五輪】エキシビジョンを終えた、演技後の

インタビューで率直な思いを明かしました。

 

 

自分の中のどん底を何回も何回も見てきた。

 

妥協を許さず努力し続けた人だからこそ、

そのことばは重く、

 

「報われなかった今は今で幸せ」

 

私たちに勇気と希望を与えてくれました。

 

 

+++

 

 

就活中は、なかなかゴールが

見えず不安になり、

 

「必ずしも努力が報われるわけではない」

と、感じることがあるかもしれません。

 

結果がでるまでの時間も

人それぞれです。

 

頑張り続けてきたけれど、

思うような結果がでていない。

 

このままの就活で大丈夫かと、

焦る気持ちが募っているかもしれません。

 

 

+++

 

 

さて、今年の折り返し地点となる

6月すぐそこです。

 

どうせやるなら、「今が幸せ・・・」と

言い切れる境地を目指してみたいなぁ、

と思いませんか?

 

 

もし、今うまく進んでいないと感じているなら

下記【1】~【4】が道しるべになるかもしれません。

 

どうぞ、ご参考に!

 


【1】希望業界や企業選びの幅を広げる

・視点を変える、広げる


【2】志望動機を磨く
・具体的な志望理由を言えるくらい、

 深堀りをしてみる

 

【3】活動の「量×質」を増やしてみる

 

 

ある調査によると、

正社員の内定を1社を得るためには

26社の応募が必要、と言われています。

 

 

あなたは、

多いと感じますか?

それとも、少ないと感じますか?

 

【4】思い切って

弥生カレッジCMC京橋駅前校

の職業訓練を受けてみる。

 

新しい環境に身を置くのも

オススメです❣

 

 

とにかく、今できることを

地道にやってみること。

 

その一歩が、

幸せへの道に繋がると信じます。

 

 

 

【弥生カレッジCMCの新着動画】

 

2022年6月開講 求職者支援訓練説明会

https://youtu.be/Vhut96HCCaA

 

▼修了生Kさん(20代)のインタビューを

ぜひご視聴くださいラブラブ

(1’30”後にスタート)

https://youtu.be/Vhut96HCCaA

 

修了生Kさん(20代)

2021年9月入校 (事務未経験)

 

①     経理を学ぼうと思ったきっかけは?

 

②     就職を目指して5か月間勉強するということで、

    単に経理の学校ではないのですがクラスのムードは?

 

③     Kさんは訓練終了後、弥生カレッジCMCに入社し、

   スタッフとして勤務しています。
   現在、どのような仕事を担当していますか?

 

 


 

弥生カレッジCMCの

 「総務経理事務・パソコン会計・オフィスソフト実践科」 5か月コース

 

 

これからのキャリアに迷っているなら、

ぜひ、説明会にご参加ください。

 

何かヒントが見つかるかもしれませんニコニコ


 

▶職業訓練のお問い合わせ

tel:06-4800-6803

   

 

【説明会開催日程】

 

●5月14日(土) 13:30~15:30

 

●5月17日(火) 13:30~15:30

 

*ご都合の合わない方はお問い合わせください。

 

いつの時代でも、就活の先には

未来のあなたが笑顔で待っています!

 

 


◇求職者支援訓練 「総務経理事務・パソコン会計・オフィスソフト実践科」 5か月コース


◆あなたの様々な課題に対してパワフルに、楽しみながら、課題解決、
 目標達成をサポートします。

◇Points of you® (ワークショップ)
◇カウンセリング・コンサルティング
 

 

 

 

■弥生カレッジCMC■

YOU TUBE 「そこまで質問されて委員会」
次回の放送日は5/15(日)19:20~

                     

 

こんにちは!
 

かけがえのないあなたオンリーの

幸せの種を育てるお手伝い。

 

「人生のリニューアル」をテーマにお伝えする
幸せ人材コンサルタントの横山秋子です。

 

▼ 今朝の自然治癒力学校の無料メルマガ

「日常セラピー」の記事です(^'^)

 

 

あなたは、これまでの人生で、

どのくらいの人たちと出会ってきたか

考えたことはありますか?

 

 

若いときには、

お金やキャリアなど、

周囲にも認められることが

人生で大切なことだと、

思っている人が多いと思います。

 

ですが、人生100年時代の

折り返し地点を過ぎると、

 

自分を取り巻く、愛や友情こそが

人生を豊かにしてくれることを

痛感する出来事がつづくもの。

 

 

今年のゴールデンウィークは、

我慢していた帰省や同窓会など、

やっと再会できるというかたも

多いことでしょう。

 

わたしも祖父母の墓参に茨城へ。

4年ぶりに叔父や叔母に

会えるのが楽しみです。

 

「自分には、大切な人がいる」

 

そのことを改めて味わう、

幸せな時間にしたいと思っています。

 


━━━━━━━━━━━━━
◆◇大切な人◆◇
━━━━━━━━━━━━━

原田マハさんの文庫本

「あなたは、誰かの大切な人」

 

 

タイトルに惹かれて手に取りました。

 

『歳を重ねて寂しさと不安を感じる

独身女性が、かけがえのない人の存在に

気が付いた時の温かい気持ちを描く』

 

もちろん、寂しさと不安を感じるのは

独身女性に限りません。

 

人生をふり返った時に

ネガティブな感情に

押しつぶされそうになったり、

深刻ではないけれど、

心がざわつく、など

 

誰にも、多かれ少なかれ

そんな経験があるのでは

ないかと思います。

 

そんな時、

時空を超えて支えてくれるのが、

かけがえのない大切な人の存在。

 

 

愛された記憶

丸ごと受け止められた記憶が、

走馬灯のように蘇る。

 

その存在を感じることで

温かい気持ちになったり、

立ち上がる勇気が湧いてきたりします。

 

忙しい毎日だからこそ、

時間をつくって、

これまでに触れた、

あなたの大切な人たちの顔を

思い出してみませんか。

 

━━━━━━━━━━━━━
◆◇後悔していること その1◆◇
━━━━━━━━━━━━━

小学生のころ、

かぎっ子だったのですが、

いつも土曜日のお昼は、

友人宅でご馳走になっていました。

 

それは、

友人の父母(おじさん、おばさん)が

「土曜はうちで食べたらいいよ」と

母に申し出てくれたからです。

 

アツアツの卵焼きと、

吉本新喜劇を観ながらの食事は

とても楽しいものでした。

今なら、私設の子ども食堂のような感じですね。

 

 

 

現在、90歳になったおばさんは、

認知症が進み、家族のことも

わからなくなってきているそうです。

 

おじさんは自宅で世話をしたいと、

ギリギリまで迷っていたそうですが、

周囲が限界を感じ、

施設への入所を決めたそうです。

 

離れて暮らす友人の、

切ない気持ちが伝わってきます。

 

 

おばさんたちに最後に

お会いしたのは20年ほど前、

 

共通の知人の通夜でした。

 

あの時、今の状況を

想像することはできませんでしたが、

ちゃんと感謝を伝えておけばよかった、

と悔いが残ります。

 

━━━━━━━━━━━━━
◆◇後悔していること その2◆◇
━━━━━━━━━━━━━

あれは、

高校受験を目前にひかえた

学校の帰り道でした。

 

道路の向こう側に

スクーターで信号待ちをしている

小学校の恩師

Y先生を見つけました。

 

「あっ、先生」

 

わたしの恥ずかしい

思い出のひとつなのですが、

修学旅行で夜中に騒いで、

廊下に正座させられたことがあります。

 

「もう、騒ぎません」と約束したら

部屋に戻れるのに、意地を張って

そのことばが言えませんでした。

 

夜更けまで、

Y先生は黙ってつきあい、

わたしが睡魔に襲われたころ、

「もう、寝なさい」と

解放してくださったのです。

 

 

家庭環境が複雑で、

ちょっと反抗的だったわたしを

いつも見守って

励ましてくれました。

 

Y先生だったら

素直になれないわたしを、

受けとめて貰えると

甘えていたのだと思います。

 

 

「高校が決まったら、報告に行こう」

と、走り出した背中を見送りました。

 

 

それから、無事に志望校に合格し、

先生に報告に行こう、

と友人を誘ったところ

 

「Y先生、自殺したんだって…」

 

一瞬、意味が分かりませんでした。

 

小学生の弟がいる友人によると、

Y先生は心を病んで休職中だったと。

 

 

あの時、声をかけそびれたことが

悔やまれました。

 

 

「おかげさまで…

先生、わたし、頑張ってます」

 

走り去った背中を思い出しながら

どうぞ、感謝が届きますようにと、

今も祈りを運んでいます。

 

 

━━━━━━━━━━━━━
◆◇北のカナリアたち◆◇
━━━━━━━━━━━━━

先日、2012年の邦画

「北のカナリアたち」を観ました。

 

数年前に観た時と、印象に残る

シーンが違うのは、わたしの心情を

映しているからだと感じます。

 

物語は、北海道の分校の

小学校教師だった

川島はる(吉永小百合)と、

6人の教え子たちの、20年ぶりの

再会が描かれています。

 

そして、

20年前の悲劇の真相が

明かされていくという

ヒューマンミステリーです。

 

 

家庭が安全で安らげる

場所ではなかった子どもたち。

 

そんな、やるせなさを抱える生活に

歌う喜びを教えてくれたのが

はる先生です。

 

20年後、成人した

6人のうちの1人が

事件を起こしたことから、

はるはもう一度北海道へ戻り、

教え子1人1人と再会していきます。
 

 

警察に追われ、

自殺をするつもりだった教え子が

 

「俺、生きていてもいいんだよね?」

 

とはるに問います。

 

「いいのよ。」

 

はるが深く頷くシーンに

涙が止まりませんでした。

 

愛された記憶が、

大人になった子どもたちを

支えています。

 

そして、愛した記憶が

はるの支えでもあったのです。

 

お互いがお互いにとっての大切な人。

 

「おかげさまで…

先生、わたし、頑張ってます」

 

今度会ったとき、

大切な人にそう伝えたい。

 

自分には大切な人がいる、

そして自分も誰かの大切な人だと

感じられること。

 

 

孤独や不安に襲われても

この思いが、生き抜く支えに

なることがあると信じさせてくれる

物語です。

 

 

 

 

◆ 「人生のリニューアル」のための
今日のヒント

 

感謝とは、

過去に向けられた徳行というよりは、

未来に生かされる徳行である。

 

- イギリスのことわざ -

 

 
 
それでは、
今日も豊かな1日を!
 
 

 

 

 

++++

 

 

▼職業訓練のお問い合わせ

弥生カレッジCMC京橋駅前校

 TEL:06-4800-6803


 

いつの時代でも、就活の先には

未来のあなたが笑顔で待っていますニコニコ

 

 

 

コチラ


 メイクやヘアスタイルのご参考にビックリマーク

 

 

 


◇求職者支援訓練 「総務経理事務・パソコン会計・オフィスソフト実践科」 5か月コース


◆あなたの様々な課題に対してパワフルに、楽しみながら、課題解決、
 目標達成をサポートします。

◇Points of you® (ワークショップ)
◇カウンセリング・コンサルティング
 

 

 

 

 

 

■弥生カレッジCMC■

 

 

 

 

 

こんにちは。

幸せ人材コンサルタント 横山秋子です。

 

 

新型コロナウイルス感染症は、

今なお飲食業・宿泊業に

大きな影響を与え、

そこで働く人たちの生活を

大きく変えました。

 

 

弥生カレッジCMCに入校された

宏明さん(仮名・26歳)も、

描いていた未来のキャリアが

絶たれたおひとりでした。

 

まさかの失業。

何の資格もなく、これからどうすればいいのか。

 

先が見えない 不安や不満、

悩みを抱えながらも、

気持ちを立て直し、行動した、

宏明さんの体験談をご紹介いたします。

 

 

+++

 

 

宏明さんは高校卒業後、

希望の大学へは成績が足りず、

予備校に入学しました。

 

ところが、予備校でも勉強が伸び悩み、

段々足が遠のいてしまったのです。

 

応援してくれている両親に、

申しわけないと思いつつ、

勉強する気力が湧きません。

 

悩んだ挙句、

心機一転、自立するために

地元を離れることを決意したのです。

 

ひらめいたのは

インバウンド景気に湧いている観光地。

 

 

高校時代の接客のアルバイトで培った、

幅広い客層への対応力には自信がありました。

 

ねらい通り、老舗旅館に正社員で

採用してもらえることに。

担当はフロント業務です。

 

持ち前のサービス精神で

海外のお客様にもにこやかに対応。

 

 

社長や先輩たちに可愛がってもらいながら、

仕事ぶりも評価いただき、

あっという間に2年が過ぎました。

 

 

ところが、

そんなやりがいを感じていた矢先、

世界に広がったコロナの影響で

旅館業は大打撃を受けたのです。

 

もはや、個人の力ではどうにもなりません。

挫折を乗り越え、心機一転、

自力で切り拓いた道が絶たれてしまいました。

 

 

++++

 

失業して、地元のハローワークに

足を運んだある日のこと、

奥まった窓口だけ人気がなく

何だろうと気になりました。

 

そこで、求職の相談をしたところ、 

職業訓練のことを初めて知ったのです。 

 

無料で勉強できるなら、と 

軽い気持ちで話を聞いてみると、 

「事務系なら将来のために

しっかり簿記とか経理の勉強したほうがいい」。

と、弥生カレッジCMCを紹介されたのでした。

 

 

入校してみると

コロナ禍で、机周りはシールドに囲まれ

食事は自席で黙食、

徹底したコロナ対策がとられています。

 

 

クラスメイトとのコミュニケーションは

取りにくいものの、

気負うことなく素のままの自分でいられて、

将来への準備をしている

充実感は心地よいものでした。

 

 

自分に何が向いているのか

模索しながらも、目の前の勉強に集中し、

目標の簿記や税法の資格も取得できました。

 

 

12日間の企業実習がスタートした当初、

作業データーを渡されても、

「なんじゃ、これは?」と、何から手をつけて

良いか分かりませんでしたあせる

 

 

先輩社員に質問しながら

何とかこなしていくと、

実習後半には、座学で学んだことと

作業の意味が繋がり、

経理でやっていけそう、と

手ごたえを掴みました。

 

そして、

いよいよ就活をスタート。

学校事務に興味があったものの、

事務経験が問われることがほとんどです。

 

経験不足は否めず、

なかなか選考は進みません。

就活の手ごたえを得られないまま、

修了式を迎えました。

 

就活中は自分の足りないところばかりに 

意識が向きがちです。

 

企業実習前なら、常識に振り回され、

「未経験で経理は無理」

と、すぐに諦めたかもしれません。

 

ですが、

学びを活かしたい、という強い気持ちが

自分を支えてくれました。

 

 

そこで、まずはアルバイトで

経理の実務経験を積んでから、

正社員を目指そうと、

キャリアプランを修正。

 

「パート・経理」の求人を見ていくと

男性のパート求人は少ないものの、

税理士事務所が一番ヒットしました。

 

求人検索をするある日、

個人事務所の求人が目に留まりました。

先生の息子さんを含め

従業員は4名です。

 

面接では先生のマシンガントーク

ほとんど「はい!」としか

答えていないものの、

未経験職種に飛び込む勇気を

評価してくださっているのが伝わってきました。

 

経理スキルを磨くために、

これからも学び続けます、とお約束。

 

1年がんばれば正社員になれる

と、キャリアプランも提示いただき、

内定を得ることができましたビックリマーク

 

 

入所してみると、

男性だけの職場のわりに

風通しが良く、ほどよい距離感が

心地良くて意外でした。

 

所長が17時になると、

早く帰るよう 声をかけてくれるので、

イクメンの30代先輩も働きやすそうです。

 

就職してあっという間に

3か月が過ぎました。

時短勤務を活かし、毎日、

出社前にレンタル自習室で勉強しています。

 

 

今は事務所のムードメーカー的役割ですが、

実力をつけて仕事での

信頼を積んでいくことが目標です。

 

 

+++

 

インタビューを終えて、

 

「おかげさまで今が一番充実しています!」

と言っていただきました。

 

「おかげさま」は、

感謝の気持ちを伝えることば。

 

屈託のないさわやかな声に、

以前の不安感は1ミリも感じられません。

 

ずっと、見守り、応援してくれている両親に、

恩返ししたいと、入校当時から仰っていました。

 

宏明さんの気遣いや、思いやりが、

ご家族や、周囲のかたたちを笑顔にし、

良い関係を育んでいるのだと感じます。

 

 

これからも学び続け、

益々のご活躍、心より応援しています。

 

 

 

 

+++

 

 

弥生カレッジCMC 動画

会計事務所もぐりこみ作戦 

 

 

経理の実務経験を積むため、

税理士士事務所でキャリアをスタートする方法を

ご紹介しています。

 

 

 

 

▼職業訓練のお問い合わせ

弥生カレッジCMC京橋駅前校

 TEL:06-4800-6803


 

いつの時代でも、就活の先には

未来のあなたが笑顔で待っていますニコニコ

 

 

 

コチラ


 メイクやヘアスタイルのご参考にビックリマーク

 

 

 


◇求職者支援訓練 「総務経理事務・パソコン会計・オフィスソフト実践科」 5か月コース


◆あなたの様々な課題に対してパワフルに、楽しみながら、課題解決、
 目標達成をサポートします。

◇Points of you® (ワークショップ)
◇カウンセリング・コンサルティング
 

 

 

 

 

 

■弥生カレッジCMC■